お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

後悔でいっぱい! 過去にはまってしまった最強の「ダメ男」エピソード12

ファナティック

いい恋愛をするためには、いい男の存在が必要不可欠。誰だって、いい男と恋に落ちたいものですが、なかなかそうはいかないのが現実ですよね……。いい男の真逆をいく「ダメ男」とうっかり恋をしてしまった人も少なくないと思います。そこで今回は大人の女性たちに、そんな「ダメ男」と恋をしてしまった経験について聞いてみました!

■きちんと仕事をして稼いで!!

・「俺は働かないから、お前が働いて養えと言ってきた。勝手に財布からお金を取られたこともある」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「定職に就くと言いながらズルズルといつまでもフリーターのままだった」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「外出したときの食事代は基本私。お金も一切入れずに、酔っぱらって帰ってきては、記憶をなくすの当たり前。明け方に迎えにきてと電話がくるのは当たり前」(31歳/医療・福祉/その他)

・「10歳以上年上なのにお財布を忘れたといって、払ってくれなかった」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

まともな大人ならば、きちんと仕事をして稼ぐのが当たり前。何か特別な理由がない限り、働くのが社会人の義務でもあります。しかし、ダメ男はその社会人としての基本ができません……。こんな男と付き合っていても、幸せには縁遠そうですね。

■思いやりがない

・「男優位の考え方の男性。男が偉いと言って家事など身のまわりのことをすべてやらされた。でも、時々やさしくなるので別れられなかった。私は、おそらくツンデレが好きだと思う」(33歳/食品・飲料/その他)

・「都合のいいときだけ甘えてくる。自分が忙しいときは『俺は自分が一番だから』と言って来たり、連絡を無視したりする」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「相手の都合のいいときだけ呼び出される」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「短気。自分にまったく原因がないのにやつあたりされる。悪いところを指摘したら逆切れ」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

何事も自分本位で、わがまま、相手の意見なんてまったく聞かない……こんな男性を「彼って俺様タイプだから」と受け入れてしまう人もいそうですが、その認識は誤り。相手のことを考えない行動を取る男性は、ただ単に思いやりがないだけです。

■浮気性で

・「彼女が2人いたけど、マメな口説きで好きになった」(32歳/その他/事務系専門職)

・「浮気性とまわりから言われていたが押しに負けて付き合ったが、結局浮気されて別れた」(25歳/金融・証券/営業職)

・「前の彼女と切れてなかった二股男。こちらも十中八九そうだろうなとわかって付き合ったのでまあいいんですが……」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「彼女がいることを隠した上でうまいことを言って近寄ってきて、飽きたのか面倒になってきたのか……次の女も見つけ三股状態。しかも本命の彼女以外には金をケチる」(34歳/その他/販売職・サービス系)

男性は浮気をしやすい、なんて言いますが、本当にいるんですよね……どうしようもなく浮気をしてしまうタイプって。一度浮気をした男性は、常習性があると言いますし、「もうしないから!!」は信じられません。

■まとめ

ダメ男って、客観的に見るとすぐにわかるのに、自分がいざ好きになってしまうと、なぜだか気付けないものです。「何かがおかしいぞ?」と思ったら、一度冷静になって彼を見て、本当に自分を幸せにしてくれる男性か見極めることも大切です!!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月18日~12月24日
調査人数:410人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]