お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 出会い

今年こそ結婚したい! 恋愛力を鍛えるために“あえて”合コンへ行くべき理由 

「合コンなんて何を話したらいいかわからない」「自分に自信がなくてちょっと苦手……」、なんて思っている人はたくさんいると思います。でもね、“だからこそ”合コンへ行くのです! 苦手だからと敬遠していては、ますます素敵な異性も恋愛も遠ざかってしまいますよ。合コンは、実はあなたを鍛える最高の場なのです。

■合コンは「生きた恋愛指南書」

初めての合コンで「素敵な異性をゲットしよう!」なんて思ってるから、「どうしたらいいのかわからない」なんてまごまごしてしまうのです。そうではありません。初めての合コンで成功することなど滅多にないのですから、まずはみんなを観察する場だと思ってください。流れている空気の中に身を置けば、「この人、寒いこと言ってるなぁ」とか、「この人、浮いてる」「この人、気が利く!」というのが肌でわかりますよ。その空気をダイレクトに感じてみてください。モテる人の言葉やモテない人の行動を間近で知るいいチャンス。合コンは「生きた恋愛指南書」なのです。

■まずは参加者の外見をチェック

同じ女性なら服装や髪形、メイクやネイルなど自然にチェックしているのではないでしょうか。でも、人気のない女性の服装や髪形を真似しても意味がありません。最終的に一番人気を獲得した人の外見をチェック。やり過ぎず、またやらな過ぎない適度なオシャレが垣間見えるはずです。

■何といっても会話力

この日のあなたは勉強しに来ているのですから、黙っていて「つまらない」と言われても、気にすることはありません。それよりも徹底的に会話を盗んだり、間合いをカラダで感じ取ることですよ。特に男性は自分のことを話したがるので、そこを参加している女性がどんな風に受け止めているのか、また反応の仕方や表情などを観察しましょう。人気のある人は男性が面白いことを言えば、すごく面白そうに笑ったりして、表情が豊かです。また笑い方にも上品、下品というのがあるのをライブで見ることもできますよね? 話し方や言葉遣いなど、その場で聞いていると、人気のない人は人気のない話し方をしています。それが見えてきますよ。

■自分の足りないもの、好きなものが見えてくる

例えば数名の男性を前にしてみると、この人とは話しやすいけど、この人は苦手だな、という人が出てくるはずです。それは自分を知るいいチャンス。話しやすいと思う人の共通点を探れば、本気の合コンの時、気楽に話せる人がすぐに見つかりやすいですよね? 気楽に話せるということは緊張しない状態です。あなたらしさを出しやすくなるわけです。同時に自分の好みの男性を把握できたり、今までにはないタイプにも実は好感を持つ自分がいたり。

それ以外にも自分がいかに普段、笑顔を見せる回数が少ないか、とっさの質問に答えるだけのボキャブラリーがない! とか「あれ、この話題だったら話していて楽しいな」ということにも気付きます。いつも同じ人と同じ話ばかりしていると気が付かないことが、合コンで気付けるかもしれません。

■そのうち空気には慣れてくる

「勉強のために合コンに参加しているのだ」、と思うだけで意外と肩の力が抜けて、客観的に自分やその場を見られるのが楽しくなりますよ。そして合コンに対する苦手意識がなくなってきます。慣れてくれば、しめたもの。ようやく合コンを出会いの場として、活用できる余裕が生まれてくるはずです。

■痒いところに手が届く対応能力を

この合コンの最大の収穫は、「観察力」だったって実は気付いていましたか? 何をするにもまず観察。これは恋愛だけでなく仕事でも対人関係でも趣味でも、やがて子育てにも必須の能力。観察して場の空気や相手の気持ちを推し量り、対応方法を考えるんです。発想力が豊かになり、言葉選びも上手になるはず。これが癖になれば、相手の痒いところに手が届き、あなたはメキメキとレベルアップ。合コンも人生そのものも、百戦錬磨の達人になれそうですよね。

どんなこともまず経験です。経験に勝るものはないといいますが、合コン=恋愛相手を探す場所とは限らないということです。あなたのスキルアップのため、弱点克服のために活用してもいいのではないでしょうか。そのついでに恋人もできれば、120%充実した合コンと言えますよ。

(鈴木ナナ)

お役立ち情報[PR]