お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

生理のときに飲むとホッとするもの4つ「ホットココア」「紅茶」

ファナティック

生理中はおなかが痛くなりすぎて、食べ物を何も受け付けなくなってしまうこともありますよね。そんなときは、せめて飲み物だけでも口にして、気持ちを落ち着かせたいもの。そこで今回は女性のみなさんに、生理のときに飲むとホッとする飲み物について、教えていただきました。

■ホットココア

・「ホットココア。体も温まるから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ココア。いつもは飲まないけど、生理のときだけ飲むから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ココア。カロリーがあるものを飲みたくなるから」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

生理中は体の冷えは厳禁のため、なるべく温かい飲み物を積極的に飲みたいもの。甘いものがほしくなる生理中は、温かいココアを飲んで、気持ちを落ち着かせたいですね。

■ホットミルク

・「ホットミルク。気分が落ち着くから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ホットミルク。温かくてなんとなく落ち着くから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ホットミルク。温まる気がするから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

ホットミルクを飲んで、気持ちを落ち着かせる女性も多いようです。ホットミルクには睡眠を促す効果があるとされているため、ホッとできるのかもしれませんね。

■紅茶

・「温かい紅茶。おなかが温まって、痛みが和らぐ」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「紅茶。あったかい飲み物を飲むと、体があったまるから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「紅茶。気分転換にいい」(23歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)

さまざまな効能があるとされる紅茶を飲んでいる方も多いようです。殺菌効果やアロマテラピー効果も期待できるので、オススメかもしれませんね。

■ミルクティ

・「ミルクティ。心が落ち着くし、リラックスできるから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「ミルクティ。甘いしホッとする。寝る前に飲む」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「ミルクティは甘さと温かさに癒されます」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

甘くてホッとすることができるミルクティも人気があるよう。なんとなく母親に包みこまれている気がするのも、落ち着く理由かもしれませんね。

■まとめ

生理中におなかを冷やすと、さらにおなかが痛くなってしまう原因となってしまいます。温かい飲み物を積極的に飲むことで、生理中の痛みをやわらげることも可能になってきます。おなかを温めながら、温かい飲み物を飲むと、より効果が期待できますね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数189件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]