お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ああ腹立つ(怒) 男性と食事をしていてモメたこと9選 「デザートは別腹を許してくれない」ほか

ファナティック

せっかくの男性との食事は楽しく過ごしたいものですよね。ですが時にはちょっとしたことから不穏な空気になり、もめてしまうこともあります。男性と食事をしていてモメた経験を、社会人の女性に聞いてみました。

■女性は男性ほど食べたり飲んだりできません!!

・「明らかに男性の方が多く飲んで、多く食べているのに、きっちり割り勘」(30歳/その他/その他)

・「料金が女の方が安くてうらやましがられる」(33歳/その他/専門職)

・「男性はたくさんお酒などを飲んで、女性はあまり飲まないのに、支払いは割り勘だったということ」(33歳/その他/その他)

男性は女性におごるのが当たり前という態度はよくありませんが、明らかに男性の方が多く食べているのに払う金額が同じなのは納得がいかないという人もいるようです。自分も払う気はあるけれど、少しくらいは多く出してほしいというのが本音でしょう。逆の立場だったら男性たちはどう感じるのでしょうね。

■ゆっくり楽しむ時間すべてが「食事」なのに(涙)

・「しゃぶしゃぶで男性がお肉を1枚ずつバラしながら入れずに、ドカッと全て入れてしまったこと」(33歳/建設・土木/専門職)

・「女性が食べるのが遅くてケンカになった」(32歳/建設・土木/技術職)

・「男性はゆっくり食事をしないので、食べたらすぐ店を出ようとして、ゆったり女性を待つという姿勢が基本的になく不満を言った」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

食事そのものを楽しむというよりも、メニューを選ぶ段階や味わう楽しさ、その場の会話や雰囲気を重視したい女性にとって、食べることのみが目的の男性のとの食事はあまり楽しいものではないようです。即決、早食い、即会計では、女性にとっては食事を楽しむ余裕もありません。

■女性の胃袋事情を察してよ!!

・「男性はガッツリしたカロリーの高いものを食べたがるし、そこに連れていきたがるが、個人的には揚げ物や小麦が多いものは食べたくない。他、好き嫌いがあるからお店に行っても頼まず雰囲気が悪くなることがある」(29歳/その他/その他)

・「食べ残しを男性は許さないので、女性が食べきれないと『じゃあ最初から頼むなよ!』と急にキレだしたりしました」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「ご飯を残してしまったが、デザートは食べたかったので頼もうとしたら怒られた」(33歳/小売店/事務系専門職)

どうせ食べるならがっつりこってりの大盛りの料理を完食したい男性。一方、少しずついろいろなものを食べながらデザートまで楽しみたい女性。意見の不一致がモメごとに発展してもおかしくはありません。お互いに食べ方を譲歩することも大切です。

■まとめ

すべての男性や女性がこの通りというわけではありませんが、ちがう人間が一緒に食事をする以上、性別や育ってきた環境や習慣からモメることもあるでしょう。ですが、自分の食べ方をベースに考えるとちょっとした違いが許せなくなってしまいます。お互いに違いを楽しむくらいの余裕を持って食事を楽しみたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数412件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]