お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

これでも考えてます! 男性が心がけている「生理中の気遣い」4つ

ファナティック

生理前や生理のときって、イライラしたり生理痛が重くてつらかったりと、女性にとってはしんどい期間ですよね。男性には、このつらさはわかるまい! と思っていたら、意外にも生理中の女性を気遣うよう心がけている男性もいるようです。そこで今回は、社会人男性に「身近な女性が生理中のときに心がけている気遣い」について教えてもらいました。

■話しかけない

・「イライラしているので、あまり話しかけない」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「イライラしてるかもと思ったら、なるべく話しかけないで距離を置くようにしておく」(28歳/情報・IT/技術職)

・「話し掛けるだけで怒られるので、あまり話しかけないようにしている」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

多かったのは「イライラしてるから話しかけない」というものでした。イライラしてるときは、できるだけそっとしておいてほしいと思う女性にとってはうれしい気遣いかも。でも、自分が「怒られないため」にしている可能性も……?

■デートは体調に合わせて

・「遠出をしないようにする」(38歳/情報・IT/技術職)

・「できるだけ歩かないデートをする」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「出かけたりするのは、相手の体調に合わせるようにします」(35歳/通信/事務系専門職)

生理中はトイレに行く回数が増えたり、体調がすぐれなかったりすることも多いので、デートでもできれば遠出はしたくないもの。男性の方も「遠出をしない」「できるだけ歩かないデート」など、体調に合わせて考えてくれているようです。

■彼女の代わりにできることはする

・「荷物を持つ」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「できるだけ体調に気をつけてあげて、体力を使う仕事はやらせないようにする」(36歳/情報・IT/技術職)

・「いろいろ代わりにやってあげる」(38歳/通信/技術職)

重い荷物を持ってくれたり、体力を使う仕事を避けてくれるのもありがたい気遣いですね。生理のときは体だけではなく気持ちも落ち込みがちですが、「気を遣ってくれているんだな」というのがわかると、少し元気にもなれそう。

■あえてかかわらない

・「あえてあまり触れないようにしている。下手打つよりはいいかと」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「どうすればいいかわからないため、下手に声をかけずに何もしないようにしている」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「あえて触れないようにする」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

かえって怒らせるような行動をされると余計にイライラしそうなので、これはこれでアリなのかも?

男性が女性の生理中に心がけている「気遣い」について、いろいろな意見が挙がりました。気にしていないように見えるけど、意外と気を遣ってくれている男性も多いようです。生理中にこんな男性の「気遣い」を感じたら、素直に感謝の気持ちを伝えましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]