お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

これって大丈夫なの? 生理のときの出血を見て病気を疑った瞬間4選

ファナティック

生理中の経血を見て、もしかして病気? と思うことってありませんか。人と比べることができない部分だけに、どうしてよいか悩んでしまうものですよね。そこで今回は女性のみなさんに、生理中の出血を見て、不安になってしまったことについて、話を聞いてみました。

■ドロッとした塊

・「ドロッとした塊が出て何かの病気じゃないかと不安になりました」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ドロッとした塊の血が出たときには、内膜症を疑った」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ドロッとした塊があったとき」(29歳/学校・教育関連/専門職)

生理の経血は人によってちがいがあるものですが、サラサラした血より、少しドロッとした血が出ることも多いようです。つい、不安になってしまう女性も多いようですね。

■黒い塊

・「黒い塊が出たとき、心配になりました」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「やたらどす黒い塊があったり血が糸を引いたとき」(23歳/小売店/事務系専門職)

ドロッとした血より、さらに黒くなった塊が出てきて、心配になった女性もいるようです。あまりにも普段とちがう場合は、病院で相談してみるほうがいいかもしれませんよ。

■レバーのような塊

・「レバーのようなものが多量だったとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「レバーのような塊がたくさん出たときは『なんだ!』と思った」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「魚の内臓のような塊が出た」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

子宮内膜は血液が固まらない働きをもっているものですが、あまりにも経血の量が多い場合、処理しきれずに、レバーのような塊が出てくることもあるようです。

■血の色がおかしい

・「色が異常に黒く変なニオイがすることがありました。ストレスと思うのですが、あのときだけでしたので放置しております」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「茶色の血がついていた。ちょっと悩んだがその後戻ったからそのままにした」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「血がやたらと黒かったから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

生理中の出血の量や色というのは、人によって個人差がありますので、それほど気にすることはありませんが、明らかに色がおかしすぎると思うときは、婦人科にいって相談したほうがいいですね。

■まとめ

生理中の経血というのは、受精卵を受け止めるため、柔らかくなっていた子宮内膜がはがれたものが、排出されています。そのため、血の塊のようなものが排出されることもありますが、あまりにも量が多すぎたり、異常を感じる場合は、婦人科に行ってみるようにしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数189件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]