お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

実は気になる! 生理中「夜用ナプキン」を使う女子はどのくらい?⇒「昼夜問わず:●%」!!

ファナティック

女性達が生理中にお世話になる生理用品といえば「ナプキン」。でも、一口にナプキンといっても種類はさまざま。メーカーによって肌触りや使い心地がちがうだけではなく、長さ、大きさもさまざま。そこで今回は、そんな多種多様にあるナプキンについて、こんな質問をしてみました。

Q.あなたは、「夜用ナプキン」は使いますか?

昼も夜も使う……48.9%
夜寝るときだけ使う……33.7%
夜用ナプキンは使わない……15.9%
昼だけ使う……1.5%
※単一回答式

夜用、と銘打たれているものですが、「昼も夜も使っているよ!」という女性は半数近くに。では、それぞれの回答を選んだ理由を教えてもらいましょう。

■「昼も夜も使う」派の意見

・「仕事中はそんなに頻繁にトイレに行けないので」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「昼も経血の量が多く、夜用だと安心できるので」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「量が多かったりトイレに長い時間行けないときは使う」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「長時間トイレに行けないような状況になるときは、夜用をつけたほうが安心できる」(22歳/医薬品・化粧品/技術職)

タイミングによっては、なかなかトイレに行けない……ということもありますよね。そんな人たちにとって、夜用の大きくて吸収力が高いナプキンはなくてはならないものなのでしょう。トイレにこまめに行けないと、普通の昼用だけだと不安ですもんね。

■「夜寝るときだけ使う」派の意見

・「昼に使うには動きにくい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「かさばるから、昼間は昼用を使う」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ごわごわするので夜しかつけない」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「昼間に使うには大きすぎてごわつくから」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

夜用のナプキンは、安心感を得られる分、面積が大きいため、昼間に動き回ると、少々ごわつき感が気になりがち。ムレなどで、肌への負担も大きい生理中、こういった不快感はできるだけ取り除きたいですね。

■「夜用ナプキンは使わない」派の意見

・「昼用で夜を乗り切るので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「タンポンのほうが便利だと感じている」(32歳/生保・損保/営業職)

・「昼の多い日用のほうが使いやすい」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「普通のものを重ねて使うから」(25歳/学校・教育関連/専門職)

夜用を使わなくても、昼の多い日用で十分! という人も。使いわける必要がないぶん、買い物はたしかに楽そう。

■夜用ナプキンを「昼だけ使う」派の意見

・「モレたくないときに」(33歳/生保・損保/営業職)

昼だけ、という人もわずかながらいました。

<まとめ>

ナプキンの種類は多種多様。自分の体や、寝るときの姿勢に添ったものを選ぶことが、ストレスの少ない生理期間を過ごすコツでもあります。ただでさえブルーになりやすい期間に、うっかり下着を汚してさらに落ち込まないために、自分に合った、最適なナプキンを使いましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数270件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]