お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

終電逃しても平気だよ? 男性を虜にするセクシーなひと言8選

ファナティック

ものすごく美人とか、かわいいわけではないのに、妙に男性にモテる女性っていますよね。彼女たちの会話を聞いていると、言葉の端々にモテに関するヒントが隠されているように思います。男性を虜にするセクシーなひと言を、女性たちに聞いてみました。

<男性を虜にするセクシーなひと言>

■帰らなくても平気アピール

・「『今日は終電逃しても平気だよ?』と好きな人に言う。普段、ちゃんと家に帰るタイプなので、今の彼はその言葉を聞いたときに驚いたらしい」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『今日は帰りたくないな』と言って、上目遣いをする。ムラムラすると思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「今日は一緒にいたいと、肩にもたれかかりながら言う」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

これを言われてドキッとしない男性はいないはず! 定番のセリフではありますが、わかりやすくて気持ちも伝えやすく、その気になっている男性をうまく誘導できるので、使っている人も多いようです。

■妄想をかき立てる言葉

・「『家で何着て寝てるの?』と言われたときに『裸』と答える。相手をムラムラさせると思うから」(25歳/建設・土木/技術職)

・「趣味とか聞かれたらお風呂でマッサージと答える」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

どちらも彼を興奮させるのに有効なひと言です。女性の裸を連想させるような言葉をさりげなく言うことで、2人の濃密な関係を妄想させることができます。

■やっぱり直球ストレートが一番

・「『寂しい』が一番効果ありでした」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「あなたって魅力的な人だね」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「直球に『好き』とかはうれしいらしい」(32歳/不動産/専門職)

文字だけ見れば、学生の恋愛ドラマに出てきそうなセリフですが、言い方によってはとてもセクシーに感じられることもあるようです。ここまで言われれば、どんなに鈍感な男性でも気づくはず。あいまいな言葉や抽象的な表現では、気持ちが相手に伝わらないこともありますよ。

<まとめ>

彼にその気があるなら、向こうが行動を起こすのを待っているだけでは時間がもったいありません! 女性がチャンスを作ってあげることで、男性も抵抗なく好意をアピールできるもの。少し恥ずかしくても一歩踏み出して言葉にしてみることが、恋愛成就への近道かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数168件(22~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]