お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妊娠・出産

結婚前の彼女が妊娠! 告白された男性たちの「対応」3選

ファナティック

長く付き合っていると、予想もしない出来事が起こるもの。もし、結婚前の彼女から「妊娠した」と告げられたら男性たちはどんな行動に出るのでしょうか? 今回は、結婚前に彼女が妊娠したときにどう対応するのか、男性に聞いてみました。

■責任を取って結婚する

・「ある意味全責任を負う立場になるべきだと思うし、それが最後の結婚へのひと押しになるかもしれない」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「たぶん隠れて付き合う相手ではないと思うので、各方面に説明して結婚する流れにしたい」(26歳/自動車関連/技術職)

・「責任をとって、結婚する。しっかりした環境で、子育てしたいから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

妊娠はどちらか一方に責任があるわけではありませんが「責任を取って結婚する」という結論を出す男性は多いようですね。元々、結婚しようと思っていた相手なら妊娠したことが結婚に踏み切るための後押しにもなるということのようです。生まれてくる子どものためにもきちんとした家庭を築いておきたいということですね。

■話し合って決めたい

・「とりあえず話し合う。そして、じっくり考えてから今後を決める。いきなり別れたりするのは少し無計画に思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「彼女の気持ちを優先して対応する。今後の関係を考えると最善だと思うから」(33歳/情報・IT/技術職)

まず、彼女がどうしたいのかを聞いて話し合うという男性もいるようです。確かに妊娠は一方だけの問題ではないので、しっかりとお互いの気持ちを伝えることが必要かもしれませんね。

■結婚していないので中絶してほしい

・「中絶してほしいと言う。ワーキングプアなので育てる余裕がないから」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「堕ろしてほしい。結婚前にはいらない」(33歳/学校・教育関連/専門職)

結婚前に子どもはほしくない、育てる余裕がないということで彼女に中絶してほしいと言うつもりの男性もいるようです。正直、女性としてはこういう男性と付き合っていたのかと思うと悲しくなってしまいますね。

■まとめ

妊娠したと彼女に告げられて結婚を考える男性がいるというのは、女性からすると「当然でしょ」といった感じですよね。でも、妊娠をきっかけに別れることを考える男性もいるというのは、女性にとってかなりショック。結婚前の妊娠がお互いにとって困ることならば、しっかりと避妊をするなど、新しい命に対する責任は持った上での行動を取りたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会人男性)