お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

「正月太り」で効果的だったダイエット方法4つ

ファナティック

お正月になると、どうしてもつい食べ過ぎてしまい、気が付けば体重計のリミッターが振り切ってしまったということも少なくありません。そこで今回は働く女性のみなさんに、正月太りのダイエット方法で効果的だったものについて聞きました。

■炭水化物を控える

・「炭水化物を減らすこと。ごちそうでカロリーも高いものが多いので、炭水化物を最低限にしておくとかなり太りにくい」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「炭水化物をひかえめにする」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「炭水化物を抜くダイエット。すぐ痩せるから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

正月と言えども、炭水化物を控えるダイエットが効果的なようですね。基本となるお米はもちろん、お餅も控えめにしておいたほうがよいかもしれません。もちろん、他のものも食べすぎには注意ですね。

■ランニング

・「ランニング。体全体の脂肪を燃焼してる感じ」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「元旦からジョギングをしたり運動をする」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「毎朝ジョギングしたら、徐々に減っていきました」(29歳/学校・教育関連/専門職)

お正月は実家に帰省しているという方も多いようです。ランニングは、実家でも手軽にできるダイエットですよね。お正月の朝は人も少ないので、走りやすいかもしれませんね。

■ウォーキング

・「正月だけど朝晩とウォーキングした」(29歳/金融・証券/営業職)

・「ジムとかは閉まっているのでとにかく初詣とか初売りなどに出掛けてウォーキングをしっかりする」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「ひたすら食後は歩く」(33歳/その他/クリエイティブ職)

お正月はジムなどを利用することができませんので、ウォーキングを積極的にする人も多いようです。とにかく歩くことを目的として、買い物に出掛けたり、初もうでに出掛けるのも歩いてみるとよいかもしれません。

■餅を食べない

・「餅を食べるのをやめる」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「お餅は控える」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「餅を食べすぎない」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

お正月になると、どうしてもお餅を食べることになりますよね。お餅を食べないようにして、ダイエットするという人も少なくないようです。炭水化物なので、控えめにしておきましょう。

■まとめ

正月は多くの人が家で過ごすため、どうしても運動がおろそかになってしまいます。ついダラダラとしがちですが、どこかに出掛ける際に歩いていくなど工夫をすると、ダイエット効果につながりますのでがんばってください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数184件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]