お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

下ネタを大声で話すってどうなの!? 男性もドン引きな下品なオンナの発言

ファナティック

女子会を楽しむなら、やはり女子であることを実感しながら楽しい場を作りたいものですよね。でも下品な女子が一人紛れ込むと、台無しになってしまうこともあるようです。今回は女性のみなさんに、周囲の女性で下品だなと思う発言について、お話を聞いてみました。

下ネタが多い人

・「下ネタはないと思います。なんか男子みたいだから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「下ネタを笑いながら大声で話す」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「下ネタばかり。どこがおもしろいのかわからない」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

女性なのに、下ネタばかり発言する人もいらっしゃるようですね。下ネタ好きの女性も中にはいらっしゃいますが、ほとんどの場合嫌う傾向が強いので、できれば控えたいものです。

言葉づかいが汚い

・「男性が使うような言葉を使ったりする。女性は女性らしい言葉を使うべきだと思うので」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「『うぜーありえねーやばくね?』。いい加減そういうギャル用語は卒業した方がいい。威圧感漂わせたいのかもしれないが、むしろ逆効果でバカですと公言しているようなもの」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「人のことや子供のことを『おめぇ』、『てめぇ』で呼ぶ人。下品というか人としてどうかと思ってしまう」(33歳/その他/クリエイティブ職)

女性なのに男性のような言葉や、今どきの若者言葉を連発していると、育ちの悪さが見えてくるものです。自分の知性や教養のなさをアピールしているようなものですから、言葉づかいには気をつけたいものです。

ガサツ

・「ガサツでざっくばらんな人の発言。常に大声でしゃべったりしてる」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お店に行ってうるさい人。やたら声が大きかったりして恥ずかしいと思う」(21歳/自動車関連/事務系専門職)

・「生理などの話を大きな声でする」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

女性の中には、周りのことをあまり気にしないガサツな方もいらっしゃいます。自分は平気だと思って話していることも多いですが、周りの女性は恥ずかしい思いをしていることもあるので、気をつけましょう。

マウンティングする

・「男性のランク付けする発言。身の程をわきまえた方がいいと思うので」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「他人のファッション等の値踏みをする等」(24歳/その他/事務系専門職)

・「~のくせにって、やたら言う友人。どれだけ周りを貶めたいんだろうって」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

何に対してもすぐマウンティングする女性は、周囲からしても面倒に感じてしまうもの。ランキングを気にしているのは、本人だけということを気づいてほしいものですが。

男勝りやざっくばらんと言うと聞こえはいいですが、一歩間違えると、女性としての努力をしていないだけのようにも思われますよね。自分を高めるためにも、下品な行動は避けた方が良いのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(21歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]