お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

気まずくないの? 元カレと連絡をとる派の女子たちの本音とは

ファナティック

おんぶ元カレと連絡を取り続けているという女性はどれくらいいるのでしょうか。なかには、「なぜ別れたの?」と聞きたくなるほど、付き合っていた時とそれほど変わらないやり取りをする女性もいます。今回は元カレとの関係性について、女性のみなさんに聞いてみました。

別れたら、何もかも終わりです

・「絶対にない。もう連絡先もわかりません」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ありません。別れたらその後も友だちにはなりません」(32歳/学校・教育関連/営業職)

別れたらその後の人間関係も絶つという意見が寄せられました。すっぱりさっぱり別れるには、このくらいの覚悟が必要なのかも。友だちに戻っても、同じことを繰り返す可能性もあります。彼への思いを断ち切るためには、連絡を取らないことが大切です。

近況報告も兼ねて

・「誕生日や何かあったときは連絡をとります。どうしているか気になるし、絆があるから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「クラスや部活が同じだったので、同窓会で会ったら、『今日はありがとう』くらいの挨拶はします」(29歳/生保・損保/販売職・サービス系)

別れたあと、友だちに戻り、友だちとしてのやり取りをするという意見です。特に学生時代の交際はその後もクラス会などで顔を合わせることが多く、完全に関係を断ち切るのも難しいもの。周囲に気をつかわせないよう気を付けましょう。

元カレを思い出すとき

・「本当に心が落ち込んだときに一度だけ連絡を取った。電話番号が変わってなかったので、普通に電話した」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「一人だけ連絡を取っていた人がいた。何となく、どうしているかなと思ったときにメールしていた。別れたけれども、まだ少し好きだったのだと思う」(31歳/医療・福祉/専門職)

自分がつらいときに彼の顔が思い浮かぶようならもしかしたらまだ少し未練があるのかもしれません。自分の心の声に耳を傾け、しっかりと気持ちを整理して前に進みましょう。

向こうから連絡が来たら……

・「普通の友だちとして、たわいないことで連絡がくるからそれに応える感じ」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「たまにLINEがきたら、返すことも」(27歳/医療・福祉/専門職)

自分から連絡を取ることはないけれど、相手から来たら応えるという意見です。相手がどういうつもりで連絡をしてきているのかが気になりますが、ヨリを戻す気がないならあまり思わせぶりな態度はとらないほうがいいでしょう。

元カレと連絡を取るか否かは、別れた後にどのような関係を築いていきたいかによって変わってくるでしょう。友人として新たな関係をスタートさせるか、完全に終わったものとして次の出会いに期待するかは人それぞれですが、間違っても一つの電話やメールがお互いの不幸の始まりとならないよう気を付けたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE