お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「親の顔が見てみたい」男子が育ちがわるいかも? と思った女子の残念な振る舞い3選

ファナティック

食事みなさんは友だちやまわりの人を見て「育ちが悪いんだろうな」と感じてしまうことってありますか? 実際には、その人がどんな育ち方をしたのか、きちんとしつけをされたのかなんてわかりませんが、言動を見ているとそう思わせられることも。今回は男性から見て「育ちが悪そう」に思えてしまう女性の特徴について聞いてみました。

言葉づかいが荒い

・「おまえとか、男の口調みたいなのが当たり前のように出てくるとき」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「語尾の荒っぽさがある言葉づかい。周囲の人間関係に恵まれなかったタイプにも思える」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「言葉づかいが汚く、敬語が使えない」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「目上の人にタメ口だったとき。育ちが悪いと思った」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

言葉使いって、大人になってから急に直そうと思っても、どこかでボロが出てしまうもの。特に社会人にとっては必須ともいえる敬語を使えるかどうかは、小さいころからのしつけが大事ですよね。どんなにステキな女性だなと思っても、年上の人にタメ口で馴れ馴れしく話しかけているのを見ると幻滅してしまうという男性は多そうです。

食事マナーがなってない

・「箸の持ち方が下手」(38歳/通信/技術職)

・「食事のときに肘をつく」(26歳/農林・水産/技術職)

・「食べ物をクチャクチャ食べる」(27歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

一緒に食事に行った人がクチャラーだったら、食事中気になってしまうし、自分も恥ずかしくなってしまいそう。子どもの頃に食事の仕方で親に怒られたりしなかったんだろうなと思うと、あまりしつけを受けてこなかったのかも、と勘ぐってしまうこともあるようです。

まわりが見えてない

・「公衆の面前で大きな声でバカ騒ぎしている人」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「人の悪口が大好きで、言って楽しんでいる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「人によって、あからさまに態度を使い分けているところを見たとき。きっと、自分のことしか考えられないように育てられたんだなぁと」(33歳/通信/事務系専門職)

人によって態度を変える、その場にいない人の悪口を言って楽しんでいる。そういう女性を見ると人への思いやりや気遣いを持たないといけないという教育をされていないんだなと感じる男性もいるみたいです。自分自身で悪いことをしているという意識がない人も多いので、余計に厄介ですよね。

自分自身で気づいていないことは直しようがないですが、そうじゃないのなら大人になってからの努力でもマナーや人への思いやりを身につけることはできますよね。まわりから指摘されることが少ないだけに、まずは自分の行動を振り返ってみて、恥ずかしいマナー違反をしていないか確認することが大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE