お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性がドン引きした片思い女子のNG言動4つ

ファナティック

好きな人がいるときは、とにかく一生懸命になってしまうことが多いものですが、アピールしすぎて相手が引いてしまうこともあるかもしれません。そこで男性たちに、自分に片思いしている女子にされた、思わず引いてしまった言動を教えてもらいました。こんな行動、要注意ですよ!

しつこい

・「しつこい。とにかく告白された。気持ち悪い」(31歳/電機/技術職)
・「毎日のように『会ってほしいメール』を送ってきた子がいた。だんだん怖くなって避けるようになった」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「交際を断っても『諦めないから』と言われて引いてしまった」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

「とにかくしつこくて困った」という回答が多数。毎日メールや電話をしてきたり、断っても諦めなかったり、あまりにもしつこい女性に対して、ときには恐怖心さえ抱くこともあるようです。とことん嫌われてしまう前に、やめておいたほうがいいですね。

手料理を食べさせたがる

・「やたら手作りのものを食べさせようとする」(32歳/商社・卸/営業職)
・「『食事を作ってあげる!』と強引に家に押しかけられた」(38歳/電機/技術職)
・「変な手作りのお菓子をくれること。うれしいけど食べるのが大変」(28歳/金融・証券/専門職)

「彼の気持ちを掴むには、まず胃袋から」と言われることを受けてか、好きな男性へのアピールとしてやたらと手料理を食べさせたがる女性もいるようです。これもあまりにも度がすぎると、有り難迷惑ですよね。

お色気作戦

・「体を使ってアピールしようとする」(36歳/運輸・倉庫/その他)
・「抱きついてくる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ボディタッチが多い。やめてと言いました」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

好きな男性を振り向かせるために、お色気作戦に出る女性もいるよう。いっときは効果があるかもしれませんが、本当にこれで男性の気持ちを掴めるのかどうかは疑問ですよね。

ストーカー?

・「ストーカー並みに常についてきたり、追っかけてきた。ストーカーだと思い、怖くなった。その後、その女性とは連絡を取ることもなくなった」(33歳/電機/技術職)
・「駅で待ち伏せ。怖いから時間をずらした。かかわりを持たないよう距離を取った」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「『髪の毛をちょうだい』と言われた。ドン引きして逃げてしまった」(22歳/情報・IT/技術職)

好きのアピールも、ある一線を越えてしまうとストーカー行為とも受け取られかねません。ストーカーは女性だけでなく、男性にとっても怖いもの。付き合うどころか避けられてしまう一方です。好きのアピールもほどほどにしておきましょうね。

まとめ

自分に好意を持ってくれるのはうれしいものですが、あまりにも行き過ぎた言動には、やはり引いてしまいますよね? いくら自分が好きでも、上手くいかないこともあるのが恋愛です。自分の気持ちを伝えることも大事ですが、相手の気持ちを尊重してあげることも大切。ダメなときには、潔く諦められる引き際のよさも、イイ女の条件なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE