お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女がドン引きしてるの気づいてない? 男性のつまらないないトーク4連発

ファナティック

男性がどれほど一生懸命、話をしてくれても、全く興味が持てないことってありますよね。熱くなれば熱くなるほど、女性が引いていることに気づいてほしいものです。そこで今回は女性のみなさんに、つまらないと思う男性の会話のジャンルについて、お話を聞いてみました。

仕事の話

・「仕事の話ばかりされると本気でつまらないです」(31歳/その他/その他)

・「仕事で成功した話」(21歳/自動車関連/事務系専門職)

・「よく分からない仕事の話」(29歳/食品・飲料/技術職)

男性にとっては面白いのかもしれませんが、女性にとって男性の仕事の話は、同じ職場でもない限りつまらないものです。もっと二人の共通の会話をしてくれないと、つまらないと感じる女性は多いようですね。

車の話

・「車の話。何だかよく分からないので」(32歳/不動産/専門職)

・「車やバイクの改造など」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「車の話」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

車に興味がある男性は多く、話をしても盛り上がるようですが、女性で車に興味のある方は、あまりいらっしゃらないかもしれませんね。話をされても、よほど興味がなければつまらない話と感じるようです。

スポーツの話

・「スポーツとか。しないから分からない」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「スポーツの話。どのスポーツも全く分からない」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「スポーツの話全般」(27歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

スポーツの話が苦手という女性も多いようですね。中には興味のある女性もいらっしゃいますが、あまりスポーツはしないという女性も多いため、つまらなく感じてしまうみたいですね。

自慢話

・「ツレ自慢、身内自慢」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の自慢ばかり」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「昔は悪かった自慢」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

男性は女性にいいところを見せたくて、ついつい自慢話をしてしまいます。しかし、実際のところ、ほとんどの女性はそういった話を聞くのはつまらないとか、面倒くさいと思っているのです。

男性が女性と話をするときに、自慢話や、趣味の話といったような自分の話をしてしまいがちです。これだと、女性が同じような趣味を持っていたりしなければ、退屈な話になってしまいますよね。おいしいものの情報とか、女性も楽しめる会話を勉強してほしいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(21歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]