お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女々しくて、女々しくて、女々しすぎて、ドン引きされた男子の生きざま3選

ファナティック


うおおおおおおお男性にだって、女性っぽい一面があるものです。「もう少し男らしくしてよ!」とついつい言いたくなりますよね。そこで今回は女性たちに、男性に対して「女々しいな……」と感じた体験について聞いてみました。

え? ハートは女子なの!?

・「別れるって言ったら泣かれた。見返してやるからな~ってキモい感じで泣かれて、さらに冷めた」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事と自分のどっちが大事かを聞いてきたとき」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「『今日何したの? 誰と行ってたの?』など、しつこく聞いてくる」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「ふられた彼女との思い出を引きずっている人」(29歳/金融・証券/営業職)

彼氏ならもう少し心を大きく構えてほしいものですが、なかなかそれができない人ってけっこういるんですよね。ヤキモチをやいてもらえることはうれしいですが、「そんなことまで……」と呆れるような幼稚な嫉妬はちょっと困りものです。

愚痴ばっかり言ってる

・「人の悪口をネチネチ言う人、なんか女々しく感じる」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「飲みに行っても同僚への妬み話しかしない」(27歳/食品・飲料/技術職)

・「仕事で怒られて、グチグチ人のせいにして言い訳していたとき」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

粘着質な愚痴ばかり言う人も、男性らしい魅力に欠けます。こういうことを口走るたび、女性の評価が下がることを分からないのでしょうか……。

過去のことを気にし過ぎ

・「いつまでも些細な事を根に持って事あるごとに話に出してくる」(32歳/金融・証券/営業職)

・「勢いで言ってしまった一言をいつまでも悔やんでいるとき」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「小さいことを気にして、大切なことが分かっていないと感じるとき」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「過去のことをずっと粘着するというところですね」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

もうまわりが忘れてしまったような些細な出来事も忘れないのが、女々しい男性の特徴。なんでそんなことまで覚えているのか疑問に思うくらい、小さな恨みつらみをいつまでも引きずっているんですよね。

女々しい男性をいくら矯正しようとしても、そううまくはいきません。彼らはそういう習性を持って生まれてしまったのです。こういう男性に「女々しい態度はやめて!」と言っても逆効果。彼の態度にストレスが溜まるのならば、深い関係になるのはやめて、ちょっと距離を置いたほうがいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数209件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]