お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

女子にこっそり聞いてみた! ひそかに鍛えているカラダのパーツ4選

ファナティック

アラサーになると、カラダの変化も気になるものです。昔は、特別に意識していなくても引き締まっていたカラダ……気づいたときにはプニプニのポヨポヨに!? 鏡を見て愕然としないためには、早めにケアすることが大切です。あなたには、実はひそかにに鍛えているカラダのパーツはありますか? 働く女性に聞きました。

 

おなか

・「おなか。女性の骨格的にどうしても男性より下腹が出てしまうから少しでも引き締めるために」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「おなか。出てきたので腹筋してます」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ぽよんぽよん具合が気になってしまう部位といえば、ズバリおなか! 座ったとき、パンツの上にポッコリと乗るおなかに、ゲンナリした経験がある人も少なくないのでは? ドキッとした人は今日から腹筋を開始しましょう。

太もも

・「太もも。スクワットしてる」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「内もも。引き締まったほうがいいので、ものを挟んだりする」(25歳/医療・福祉/専門職)

パンツスタイルなら、きっと外からは目立たないはず……なんて、油断をしていませんか? スカートでも、スキニーでも太ももは意外と目立つもの。通勤時間や歯磨き時間など、合間を見つけて鍛えてみては?

・「胸筋。胸が垂れないように気を付けている」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「胸。腕立て伏せをして、胸が垂れないよう気を使っている」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

女性としては無視できないのが、バストの下垂問題です。アラサー世代は、まさに水際での攻防の時期! この時期の努力で、10年後の自分の姿は大きく変わります。現状維持を目標として、がんばりましょう!

お尻

・「お尻。ブルガリアンスクワットをして、扁平からの脱却を試みている」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「お尻。お尻がきれいだと、脚もきれいに見えるから。すぐに効果が出やすいところなのでストレッチや筋トレが楽しい」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

あなたのお尻は大丈夫!? 昔はあんなに丸くかわいらしかったお尻も、いつしかまるで、平べったいおせんべいのように……! 男性からの注目を集めやすい部位でもあるので、気を抜かないようにしてくださいね。

「時間がない」「忙しい」など、言い訳をするのは簡単なこと。しかし、本当に自分を変えたいと願ったら、まずはできることからはじめることが重要なのかもしれませんね。みんなの意見を参考にして、今日から実践してみては? 今の努力が、きっと将来の美につながるはずです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数116件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]