お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

ドン引きした上司へのヨイショ6選! 「薄毛上司のカツラをほめる」「一生ついていきます!」

ファナティック

普段は、散々陰で上司の悪口を言っているのに、いざ本人を前にすると見え見えのお世辞やほめ言葉を使う人っていますよね。上司もまんざらではなさそうな様子を見ると、ちょっとうんざりしてしまいます。今回はそんな「ドン引きした上司へのヨイショやほめ言葉」について、上司の反応なども含めて社会人女性のみなさんに聞いてみました!

必殺! 語尾のばし

・「『かっこいいですぅー』と語尾をのばしてスリスリしていた同僚」(32歳/その他/事務系専門職)
・「わかりやすい『さすがですね~』という同僚の合いの手。褒められるのが好きな上司だったので、ヨイショだとは気づかれていない様子だった」(27歳/金融・証券/事務系専門職)
・「『かっこいいですねー』と言う後輩。上司はナルシストなんで喜んでいました」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

多かったのが「かっこいいですぅー」や「さすがですね~」など「語尾をのばしてヨイショする」という技でした。語尾をのばすと「相手に気に入られたい」という気持ちが見え見えですよね。でも上司はヨイショとは知らずに喜んでいるようです。

秘技! 薄毛褒め

・「先輩が薄毛上司のカツラを褒めていた。苦笑いしていた」(24歳/その他/事務系専門職)
・「以前の職場で、はげている上司に向かって、『素敵な髪型』と褒めていた人がいました。絶対に怒られると思っていましたが、上司はすごく気分が良かったみたいです」(31歳/その他/その他)
・「髪型を褒めていたけど、その人がカツラだった。まわりがどよめいた」(27歳/学校・教育関連/専門職)

「薄毛の上司の髪型やカツラを褒める」という技も、意外にも多くありました。カツラだと知っているなら絶対に触れてはならない領域ですが、褒められて気分が良くなる上司もいるようです。でも普通、まわりはどよめきますよね……。

奥の手! 女性として魅力的アピール

・「女性の上司に『もう少し生まれるのが早かったら口説いてましたよ~』と言っていた同僚。同僚がそう言っていて、あまりのウソ臭さに引いたけど部長だけはうれしそうだった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「『◯◯さんだったら結婚したい』というほめ言葉。同僚の女性で、それを言ったときはまわりはびっくりしてリアクションが取れないし、家族がいる上司も困っているように思えた」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

あまりにも見え見えすぎてドン引きしてしまうのが、女性上司への「女性として魅力的アピール」です。自分より年下の男性部下から、こんなことを言われて喜ぶ女性上司もいるんですね。ただ相手が既婚者の場合は「結婚したい」なんていう言葉は危険です。

炸裂! ドン引き行動&ワードいろいろ

・「お中元を社長に手渡ししていた先輩。社長は喜んでいた」(29歳/自動車関連/技術職)
・「『一生ついていきます! 仕事漬けの人生最高です!』私はただの傍観者で、部署もちがうのでよく知らないが社歴が長めの人。上司はなんだか誇らしげでした(苦笑)」(29歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「社内のお花見で、明らかに不細工な上司の子どもの容姿をべた褒めしていた同僚には引きました。上司は子どもを褒められて上機嫌だったが、それ以来その同僚の言うことは信じないです」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

ほかには「お中元を社長に手渡していた先輩」や「一生ついていきます!」など、いくらなんでもやりすぎなドン引き行動&ワードがありました。ただし「他人の子ども問題」は微妙なところです。どんなにかわいくなくても「かわいい」って言ったほうが安全かも……。

まとめ

社会人女性のみなさんに聞いた「ドン引きした上司へのヨイショやほめ言葉」には、いろいろなタイプの技がありました。語尾をのばすわかりやすいゴマすりから薄毛褒め、女性として魅力的アピールなど「上司をヨイショしている暇があったら、仕事しろ!」と言いたくなります。でも上司の反応が意外といいところを見ると、これも「処世術」のひとつなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数181件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]