お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「終わったら甘えていいよ」男性が彼女に励まされた胸キュンフレーズ4選

ファナティック

嫌なことがあったり、落ち込んでいるときは、誰でも優しい言葉をかけてほしいものではありませんか? たった一つの言葉で、自信がついたり、前に進む勇気が出てくるものです。これは女性だけではありません。男性も同じようですね。男性のみなさんは、彼女のどんな言葉に励まされたのでしょうか。

あなたなら大丈夫!

・「あなたなら大丈夫」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「あなたなら絶対大丈夫だよ!」(男性/38歳/通信/技術職)

・「信じているよ。だから、絶対大丈夫だって」(男性/38歳/電機/技術職)

大丈夫という言葉を言われると、元気が出てくるものではないでしょうか。失敗をしたり、落ち込んでいるときは、自分が悪いものだと落ち込んでしまうものです。そのひと言をいってもらえるだけで、勇気が出てくるものです。

頑張って!

・「やればできる頑張って」(男性/33歳/機械・精密機器/技術職)

・「頑張って、絶対できるよ!」(男性/37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「頑張れと笑顔で言われること」(男性/33歳/小売店/販売職・サービス系)

ストレートに頑張って!という言葉を言われると、励まされるという男性も多いようです。いろいろ飾り言葉をつけるより、たったひと言を伝えてあげるほうが良いかもしれませんね。

無理しないで

・「無理しすぎないでね」(男性/38歳/情報・IT/技術職)

・「無理はしないで」(男性/38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

男性はいつも少し、自分のキャパを超えて頑張っているもの。無理しないでと優しく言われると、弱い自分を見せたくなってしまうようです。つい、涙をこぼしそうになってしまうのかもしれませんね。

甘えていいよ

・「あとちょっと頑張ろう、終わったら甘えていいよ」(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「会社で失敗しても、何があっても、私はあなたの味方だからね」(男性/32歳/通信/技術職)

会社でミスをした場合、上司に怒られたことだけではなく、自己嫌悪に陥っている男性も多いようです。ミスをフォローする発言よりも、励ましてくれる言葉のほうが、男性にはグッときているようですね。

女性が考えているより、男性はずっと甘えたがりな生き物です。怒られたときはお母さんに甘えたくなるような気持ちは、いつまでも持ち合わせているのではないでしょうか。少し年上の気持ちで、励ましてあげると、男性も甘えやすいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数195件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]