お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

本当は男性からしてほしい!? 女子から告白した理由4つ「気持ちが抑えられなくて」

姫野ケイ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

恋愛に消極的な草食系男子が増えていると言われますが、やはり告白は男性からというのが多い印象です。女子から告白する場合はどんなワケがあるのでしょうか。自分から告白したことがある女子に、なぜ告白したのかを聞いてみました。

自分に自信があったから

「当時、やたらと自分に自信があって、その人のことを確実に落とせると思って告白したことがあります。そのときは『今の自分では付き合えない』と断られてしまったのですが、数カ月後には相手からOKがきました!」(31歳/イベント)

自信にあふれている人ってなんだか魅力的ですよね。自信満々で告白する姿に、彼の気持ちが動いたのかもしれません。

気持ちが抑えられない

「彼のことが大好き過ぎて、自分の気持ちを抑えることができなかったから。結局付き合うことはできなかったけど、思いを伝えたことで吹っ切れた感じはあります」(26歳/デザイン)

片想い中ってなぜあんなに気持ちを伝えたくてたまらなくなるのでしょうか。伝えるだけでスッキリすることもありそうです。

恋の駆け引きが苦手だから

「男から告白してもらおうと駆け引きするのが苦手です。だったら素直な気持ちを伝えたいので自分から告白します」(29歳/IT)

恋の駆け引きを見抜かれてしまうと興ざめする男性もいるかもしれません。素直な女子のほうがかわいらしく見えることも。

告白しないで後悔したくない

「もしかしたらOKをもらえるかもしれないし、告白がきっかけで自分のことを意識してくれるかもしれないと思ったので。振られてしまったとしても、告白しなくて後悔するよりも玉砕して後悔したいと思います」(28歳/広告)

告白をしなかったらずっと片想い。1%でも可能性がある限り、自分の気持ちを伝えたいというのもわかります。

「男性に告白してほしい」という女子もいますが、肝心なのは付き合ってから。どちらが告白するかにこだわりすぎないほうがいいかもしれません。あなたは自分から告白をしたことがありますか?

※画像は本文と関係ありません

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]