お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 キレイの秘密

「なりたいカラダ」を目指すとき、一番モチベーションになること3つ

ファナティック

ダイエットをしてキレイなカラダになりたい。漠然とそう考えているだけだとおいしいものの誘惑に負けてしまうこともありそう。そういうときは、ダイエットに成功したらやりたいことを想像してモチベーションを上げることも大事ですよね。今回は、なりたいカラダを目指すためのモチベーションアップ方法について女性たちに聞いてみました。

■おしゃれを楽しみたいと思うこと

・「かわいい服を着る! って思うこと。今までできなかったことなのでがんばろうって思える」(27歳/金融・証券/営業職)

・「水着を着て海に行くなど、スタイルを露出する目標をつくる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「痩せたときに着るように好きな服を一枚買っていると目標になります」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

痩せたらかわいい服が着られる、水着を着て海に行けるなど痩せたあとに着たい洋服を思い浮かべることでモチベーションがアップするという女性もいるようです。今はまだ着られないけれど痩せたら着られるという洋服を一枚買っておいてそれを見ながらダイエットするというのもよさそうですね。

■好きな人を振り向かせたいと思うこと

・「好きな人。触られることを想像したら、いいカラダでいたいと思う」(31歳/電機/事務系専門職)

・「痩せたら彼氏ができる! と思うこと」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きな人を振り向かせたい! という気持ちがあるときが一番モチベーションが上がる」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「彼からのほめ言葉。彼からほめられると、もっとがんばろうと思えそうだから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

好きな人を振り向かせたいと思ったらダイエットにも自然と熱が入る。彼からほめてもらうともっとキレイになりたいと思える。恋する女性の気持ちはダイエットのつらさも吹き飛ばすほどの勢いがあるみたいです。好きな人から「ステキだよ」と言ってもらえるのって一番のご褒美ですよね。

■体重計や鏡で変化を実感すること

・「毎日全身を鏡で見る。些細な変化などに気付けるようになるし一番実感が湧くから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「体重計の数字。一番、わかりやすく成果が出るので」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「だんだんと体重が減り続けているという事実。体重計に乗ったとき、もっとがんばろうと思えるので」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

ダイエット中に体重計の数字が少しずつ減っていくことがモチベーションアップになるという女性もいるようです。体重だけでなく鏡に映った自分の姿が少しずつ理想に近づいていくというのもキレイになっているという実感を持てそう。数字で明確に表れるというのは、励みにもなりますね。

ダイエットに何度も挫折しているという女性は多いかもしれませんが、明確な目標やダイエット中のモチベーションを上げる方法を知っていれば成功する確率も高そう。好きな洋服を着て出かける、彼にほめてもらう。そういう自分へのご褒美のためならがんばりがいもありますよね。おしゃれのため、好きな人のため、自分自身のためなど目的はいろいろあるかもしれませんが、なりたいカラダを目指すには上手にモチベーションを上げていくことが大事なのは間違いないですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数177件。22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 キレイの秘密