お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子校出身者の特徴「恥ずかしがらずに生理の話」「下ネタに強い」

ファナティック

雰囲気や人との接し方で、なんとなく「この子、女子校出身っぽいな」と思うことはありませんか? 一見華やかに見える女子高ですが、女子だけで学生生活を送ってきただけあって、共学とはまたちがう特徴を持っていることも多いようです。女子校出身者ならではの特徴を、社会人の女性に聞いてみました。

女子同士で盛り上がる

・「女子会が大好き。私がそうです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「女同士で群れるのが得意。人の悪口やうわさ話が大好き。女ばかりの環境に居たため、いざこざになれている感じがするから」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

女子校は毎日が女子会。女子同士のコミュニケーションは彼女たちにとっては生きるエネルギーそのものです。友だちの同士の近況報告は欠かさず行い、男性が入り込む隙を与えません。何でも話せる女子同士の居心地の良さは捨てられませんよね。

下ネタ耐性が抜群に強い

・「下ネタに無駄に強い。女性しかいない空間だとエグい話題とかも平気で教室とかでしたりしているから」(32歳/不動産/専門職)

・「生理の話を恥ずかしがらずにやる。生理なんて日常だから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

男子の目を気にしなくていいがゆえに、つい大胆になってしまう女子校での下ネタ。その癖が社会人になってもやめられずにいる女子校出身者も多いようです。男性が「ちょっと言い過ぎたかな」と思うような際どい下ネタにも、気後れすることなく乗ってきます。

妙にたくましい

・「実は性格が男勝り。やはり女同士を勝ち抜いている人は男よりも強い」(27歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「男子に頼らずに女子だけでなんとかしようとする」(30歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

頼るべき男子がいない環境で学生生活を送った女子校出身者の中には、強いリーダーシップを発揮する人もいます。ときには男性よりもメンタルが強い場合もあり、その統率力に舌を巻くこともあるでしょう。

男性に対しては両極端

・「男女の友情は成立しないと思っている。そこまで仲良くすることがなかったから」(30歳/生保・損保/営業職)

・「異性に大胆または臆病どちらか」(35歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

基本は男性慣れしていない女子校出身者。ですが知らないからこそ大胆になれるという一面もあります。特に社会人になってからは女子高出身であることをウリにして男性と積極的に接触を試みる人もいるので、女子高=恋愛に奥手というわけではなさそうです。

昨今は、少子化の波もあり、共学化が進んで女子校の数は減ってきていると言われています。そんな中、女子校出身者の個性は、貴重かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~39歳の働く女性)

※この記事は2015年10月24日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE