お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

女子が実践する、本当に効果があった口周りの筋肉の鍛え方4選

ファナティック

忙しい日々の中、気が付けばいつのまにか口元がへの字になっていて、ショックを受けた女性というのもいらっしゃるのではないでしょうか。顔の筋肉がゆるむと、当然口元もゆるんできてしまいます。みなさんは、お口周りの筋肉はどのように鍛えていますか?

■口角をあげる

・「口角をあげる笑顔のトレーニングを毎日続ける」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「口角をあげる、戻すを繰り返す」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「口角を上げる」(29歳/情報・IT/技術職)

お口周りの筋肉を鍛えるには、まず口角から! 口元が緩んでいるかどうかで、顔の印象というのは大きく異なってきます。毎日口角をあげるトレーニングをして、鍛えていきましょう。

■舌をまわす

・「口の中で舌を回す」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「口を閉じたまま舌を1周ずつ左右5回ずつ回す。結構口が疲れるけど、意外とほうれい線が薄くなる」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「舌を動かす」(28歳/ソフトウェア/技術職)

顔の筋肉の鍛えるには、口の中で舌をまわす練習をすればいいという意見も多数いただきました。舌を回すだけで鍛えられるの?と思いそうですが、実践してみると、意外に疲れるものです。

■あいうえお体操

・「あいうえお体操をする」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「おもいっきり“あ、い、う、え、お”を何度かゆっくりとやったら、次の日筋肉痛になった」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「お風呂でえきねっとで買ったトレーニングマシーンをつけてあいうーあいうーと叫ぶ。周囲から見るとこっけいな姿ですけどね」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

おもいっきり口を広げて、あいうえお体操をするのが効果的だというのは、以前からしられているトレーニング方法でもありますよね。芸能人でも実行されている方も多いので、効果は期待できるかもしれません。

■その他

・「アナウンサーの訓練みたいに口を大きく開けて喋る」(25歳/小売店/クリエイティブ職)

・「保湿をきちんとしてマッサージすること」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

・「箸をくわえて笑う」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

他にもいろいろな口まわりの筋肉を鍛えるトレーニングをされているようです。お箸をくわえたトレーニングも効果があるということで、昔からしられている方法の一つですね。

みなさんいろんな方法で、お口周りの筋肉トレーニングを実践なさっているようですね。会社であまり顔の筋肉を使うことがないという方の場合、紹介したトレーニングを実践してみると、すぐに効果を実感できるかもしれません。ぜひともチャレンジしてみて下さい。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]