お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

親や仕事中にバレちゃった(恥) キスマークをつけられて女子が困惑したパーツ

ファナティック

カッポー一瞬、あざや虫刺されと勘違いされることも多い「キスマーク」。チュッと強めに肌を吸われると、かんたんについてしまうものですが、これをつけるのが好きな男性ってけっこういるようですね。今回は大人の女性のみなさんに、キスマークにまつわるエピソードを赤裸々に語ってもらいました。

Q.男性にキスマークをつけられたことはある?

「ある」……25.1%
「ない」……74.9%

「つけられたことがある」と答えた女性が約4人に1人いますね。では、どんなところにつけられたのか、つけられてどう思ったのか、ズバリくわしい内容を教えてもらいましょう!

思わぬところに……!

・「鎖骨あたり。恥ずかしかった」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「鎖骨の辺り。会社の制服のシャツから見えそうで必死に隠した」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「首元やデコルテ。当初はうれしかったが、社会人となるとすごく気にして嫌だった」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「デコルテ。その後、親と温泉に行って『なにこれ?』と言われた」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

吸いやすい位置なのか、デコルテにつけたがる男性、けっこういるみたいです。服で隠れる位置ならばいいですが、そうじゃないとけっこう困りますよね……。

胸元に……

・「胸。うれしい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「胸のあたりに。デコルテなら隠せるので、ただただうれしい。首につけられたときは絆創膏でごまかしたけど、絶対バレていると思う」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「胸にキスマークをつけられたので、胸元があいた服を着られない」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「首とか胸にされることがある。本当は困るけど、結局、流れに任せてる」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

バストが大好き! な男性は、やはりそこにあとを残したくなるのでしょうか。人になかなか見せることのない場所ですが、友だちとの温泉旅行の前などはやめてほしいですね。

首にチュッ

・「首のキスマークはほかの人に見える場所で困った」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「首。もうどうしようもなくて、かきむしって真っ赤にしてやった」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「首。営業なので本当に迷惑だった」(27歳/電機/営業職)

・「首筋。自分のものだと言われているようで、うれしかった」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

これが一番困りもの……。ハイネックを着るか、ストールやマフラーを巻いて隠すしかありません。しかし、彼の所有欲を一番感じる場所でもありますね。

彼が情熱的につけてくれたキスマーク、うれしいとは思いつつ、ちょっと迷惑なんですよね……。衝動的につけるものだから、場所を選んで! とはなかなか言えませんが、もう少し、女性側の恥ずかしさも感じとってもらいたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数203件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年10月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE