お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

彼の好きな子にはなれなかった……。76.8%の女性が、好きな男性に彼女ができたら〇〇〇!

ファナティック

人を好きになると楽しい反面、ライバルの存在に悩むこともあります。そして、悲しいけれど、どんなにがんばっても思い通りにいかないこともあります……。そこで、好きな男性に彼女ができたときの心境を、社会人の女性に聞いてみました。

Q.好きな人に彼女ができた場合どうしますか

 「諦める」……76.8%
 「諦めない」……23.2%

7割以上の女性が、諦めると回答しました。それぞれの理由を、エピソードと併せて見てみましょう。

【「諦める」と回答した女性の意見】

■素直に負けを認める
・「自分の存在を知っていながら、その女性を選んだということは負けたということだと思うから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「世の中に男はいっぱいいるし、自分が選ばれなかった時点で、縁がなかったんだと思うから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

自分のアプローチが届かず、ほかの女性が選ばれたことを素直に認めるという意見です。彼にとっては、その女性のほうが魅力的であることは事実。自分が選ばれなかったことを前向きに捉えられれば、新たな恋もすぐにやってきそうですね。

■奪う気はない
・「奪ってもいいことないのでフリーになるまで待つか諦める」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「人のものを奪ってまで手に入れたいとは思わないから」(31歳/金融・証券/営業職)

彼女ができても諦めないとなると、次に待っているのは略奪愛という試練です。それを乗り越えなければ、彼への恋は成就しません。しかし、人から奪うためには多くの気力やエネルギーを使います。精神的にも、かなりつらいことが待ち受けているかもしれません。

【「諦めない」と回答した女性の意見】

■諦めたくても諦めきれない
・「諦めたいけど、好きな気持ちは簡単に消えない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「無理に諦めようとしも無理だと思うから、自然に諦められるときが来るまで好きでいる」(27歳/医療・福祉/専門職)

諦めるべきとは思っていながらも、やはり好きな気持ちをそう簡単に断ち切ることはできないという意見です。これは多くの女性が経験したことがある気持ちでしょう。理屈で片付けられないのが恋心なのですから。

■まだチャンスはある
・「彼女ができても、すぐに別れる人も大勢いるので」(33歳/金融・証券/専門職)
・「自分から好きになった人なら、諦めたくないから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

いくら彼女ができたといっても、結婚しているわけでもないし、もしかしたら長く続かないかもしれません。奪う・奪わないは別にしても、まだ完全にチャンスがなくなったわけではないので、自分の気持ちはムリヤリ整理できませんものね。

場合によっては、自分が選ばれるためにはそれ相応の努力が必要になります。人を好きになることは、その気持ちが成就してもしなくても、自分自身にとって何かの糧になるはずです。次の恋につなげるためにも、自分が納得のいく終わらせ方をしたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数188件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]