お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ぶっちゃけ、女子が好きなのは……。寡黙な男性と話好きな男性、どっち?

ファナティック

男性の好みは人それぞれですが、相手との意思疎通を図るためにはコミュニケーションが欠かせません。寡黙な男性と話好きな男性、それぞれの魅力を、社会人の女性に聞いてみました。

Q.一緒にいて、寡黙な男性と、
話好きな男性、どっちが好き?

寡黙な男性……25.3%
お話好きな男性……74.7%

7割以上の女性が、お話好きな男性の方が好きと回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「寡黙な男性」と回答した女性の意見】

■男は寡黙なくらいがいい

・「おしゃべりな男は魅力が半減する」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「寡黙なほうが男性的でかっこいいので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

やっぱり男たるもの背中で語るべしという女性も多いよう。おしゃべりな男性は話題に事欠かず楽しい反面、口が軽いイメージもあります。寡黙な男性の方が、秘密も打ち明けやすいかも。

■おしゃべりは自分の役目

・「自分がうるさいから、相手は静かな人のほうが疲れなくていい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「自分がおしゃべり好きなので聞いてほしいから」(29歳/情報・IT/技術職)

おしゃべりが好きな女性に、話好きな男性ではバランスが悪いかも。こちらの話を聞いてもらいたいときは、寡黙な男性の方がいいかもしれませんね。お話好きな男性だと、こちらは聞く側に徹する必要がありそうです。

【「お話好きな男性」と回答した女性の意見】

■一緒にいるなら楽しい方がいい

・「喋ってて笑い合える人の方が好き」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「私が緊張して、話が続かなくなるから、お話好きな人の方がいい」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

会話のキャッチボールがしやすいのがお話好きな男性のいいところ。話題も豊富なので沈黙の時間が気まずいなんてこともなさそうです。話ベタな女性との相性はお話好きな男性の方がいいのかも。

■自分が静かだから

・「自分があまり話さないので、寡黙だと静かになりすぎて寂しい」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分が寡黙なので話してくれる人がすきだから」(24歳/機械・精密機器/営業職)

人は自分にはない特徴を持っている人に惹かれるものです。静かでほんわかしたカップルもいいのですが、やはりコミュニケーションをうまく取るにはお互いのバランスも大切ですね。

寡黙な男性でも、要点を押さえた話をしてくれるなら意思疎通ができますし、お話好きな男性でも上辺だけの話で内容が伴っていなければ何を考えているかわからないということにもなってしまいます。大切なのは口数ではなくて話の質なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年10月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE