お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性がこっそりやっている、男性を虜にする「カラダ作り」4選

ファナティック

今年もそろそろ人肌恋しい季節がやってきます。冬のイベントを迎える前に、ぜひ恋人をゲットしておきたい! と思っている方も多いのではないでしょうか。恋のチャンスをつかむためには、まず男性に意識してもらう必要がありますよね。男性の注目を集めるため、あなたはなにか「カラダ作り」をしていますか? 女性に聞いてみました。

男性を虜にする「カラダ作り」

1.肌ケア

・「肌をつるつるにしておくこと。男性は肌の触り心地に安らぎを感じるらしいので」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「スクラブし保湿して、もっちり白く触りたくなる肌を作っている」(32歳/医療・福祉/専門職)

男性にチェックされがちなのが、女性の肌の美しさです。やわらかくてつるつるの触り心地は、男性の心をとらえて離しません。普段のケアに加えて、食生活や睡眠、カラダの内側からの健康美など、総合的に美肌を育てる必要があるかもしれませんね。

2.体重管理

・「最近は体幹トレーニングなどをやって肥満にならないようにしていることくらい」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「ダイエットをして太りすぎないように気をつける。太ると魅力的でなくなるから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

食欲の秋だからこそ!? 太り過ぎないように、意識している女性の意見も目立ちました。近年は「ぽっちゃり系」も人気とはいえ……やはり「スリムでありながら、女性らしい体形」が男性人気抜群ですよね。

3.くびれ作り

・「くびれを作るために腰を回す運動をする。スタイルがよく見えるから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「おなかがポッコリしないように、腹筋やストレッチをしている。少しでも、体形を維持したいから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

こんな意見も目立ちました。ダイエットに励む女性は、ぜひくびれも意識してみてください。女性のカラダは「単に細ければいい」というものではありません。適度に筋肉をつけて、締めるべきところは締めていきましょう!

4.姿勢よく

・「姿勢をよくする。腹筋を意識して生活する」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

背筋がぴんと伸びている女性は、なんだかそれだけで「美人オーラ」を発しているもの。反対に姿勢が悪ければ……なんだか自信なさげで、実年齢より上の世代に見られてしまいがちです。いい姿勢をキープするためには、インナーマッスルも重要です。少しずつ鍛えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

みんながしているカラダ作りはいかがでしたか? 決して難しいことではありませんが、「意識する」のと「しない」のでは、大きな差がついてしまうものです。素敵な男性をつかまえたい女性たちは、ぜひ今日からこっそり男性を虜にするカラダ作りをはじめてみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE