お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性に聞いた! 正直なところ、結婚する相手の学歴を気にしますか? しない⇒52%、理由は?

ファナティック

社会に出てしまえば学歴なんて関係ないとは言われるものの、やはりそれは建前上の話。実際は出身校によって有利な就職
先があったり、高卒よりも大卒の初任給の方が高かったりと、やはり日本は学歴社会だと思わざるを得ないこともあります
。今回は、結婚相手の学歴について思うことを、社会人の女性に聞いてみました。

Q.結婚する男性の学歴を気にしますか?

する……47.9%
しない……52.1%

半数以上の女性が、結婚相手の学歴は気にしないと回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「する」と回答した女性の意見】

■世間体が気になる

・「自分より下だと周りに紹介できないから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「高学歴である必要はないが、自分とあまりにもかけ離れていると親が良く思わないので」(28歳/機械・精密機器/技
術職)

いくら自分に学歴があってバリバリ稼いでいても、周囲には旦那さんが不釣り合いだとは思われたくないもの。胸を張って
紹介できる旦那さんでいてほしいと願う女性は多いでしょう。

■結婚相手もバランスが大切

・「学歴気にしなかったけど、気にした方がいい。やっぱりある程度頭の悪さが目立つと話が通じなかったりするし、相手
の家の教養のなさだったり、所得の低さとかが目に余って……」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「学歴により、会話の内容が異なるので」(24歳/その他/事務系専門職)

夫婦関係において話が通じないのは致命的です。なぜ通じないのかイライラして喧嘩も多くなりそうですね。レベルのバラ
ンスが取れているに越したことはありません。

【「しない」と回答した女性の意見】

■過去の栄光は過去のもの

・「過去の学歴よりも現在の収入や貯金の方が現実的に利益が有るので」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職

・「年収と学歴は関係ない」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

能力主義・実力主義が浸透し、経済状況もあまりよくない昨今では、学歴よりも実務において優秀な人材を求める企業が多
くなってきました。中には高校生で起業して多額の収益を得ている人もいます。これらの事例を見てみても、学歴は過去の
ものであることは事実でしょう。

■学歴よりも大切なことがある

・「学歴よりも、一般常識が大切だから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「社会人になってみて、学歴は関係なく頑張っている人を、何人も見てきたから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

高学歴でも漢字を読み間違える人を見ると、一般常識を知らないことの恐ろしさを感じてしまいます。学校では学べないこ
とが社会にはたくさん転がっていて、それらを吸収する力は学歴の低さを優にカバーできることでしょう。

現在では、お金を稼ぐ力は学歴によって身につくものではなく、築き上げた才能だという見方が強まっています。ですがい
まだ、なりたい職業の業務内容に学歴は必要なくても、その職業に就くためには学歴が必要という現状もあります。学歴だ
けで相手を見るのではなく、仕事に対する姿勢や周囲の人に対する思いやりの心などをしっかりと見極めて結婚相手を選び
ましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数94件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE