お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

74.8%の回答は!? 好きな人の元カノが、自分の友だちだったらどうする?

ファナティック

彼の元カノが自分の友だちだった……という経験はありますか? 実際に経験したことがある人は少ないかもしれませんが、こんなドラマのようなことがときどきあるのが人生というもの。実際にこんなパターンに陥ってしまった場合、あなたは彼と付き合える? 働く女性に聞いてみました。

Q.好きな人の元カノが自分の友だちだったとしても、付き合えますか?

付き合える……25.2%

付き合えない……74.8%

今回のアンケートでは、「付き合えない」と回答した女性が7割以上という結果に。やっぱりこのパターンで付き合うのは微妙すぎるのでしょうか!? それぞれの意見を聞いてみましょう。

■いらない妄想が働いてしまう

・「その友だちとはどんなことをしたのかと具体的に想像できてしまうから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「いちいち、その友だちとも『◯◯してたんだろうなぁ』とか思ってしまって集中できなそう。お古感が拭えない」(27歳/医療・福祉/営業職)

彼の元カノが友だちだと、彼との思い出がどんどん増えるたびに、「これももしかしたら友だちと」「あれも友だちと」といろいろ妄想しちゃいそうですよね。2人を知っているだけに妄想にリアルさが増して、付き合いに集中できなさそう?

■比較されそう

・「気になってしまうので付き合えない。付き合っても比べられそうで嫌」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「比較されそうで、嫌だから」(25歳/建設・土木/技術職)

元カノがどこの誰だか知らなければ、どんなところを比べられやすいか、知らずにいられますよね。友だちの場合はその子のいいところも、悪いところも知っているため、比べられるポイントがわかりすぎてつらそう!

■2人のことを知りすぎていて、先入観が働きそう

・「やはり友人からその彼の話を聞いていたりして悪いところも聞いている。また、横取りしたかのように思われたら嫌だから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「いろいろ話を聞いてしまっていた場合、考えてしまうと思う」(33歳/不動産/その他)

すでに友だちから彼との付き合いがどんなものだったのか、知っているパターンも考えられますよね。2人の過去の歴史を知りすぎていると、いろんな先入観が働いて、まっさらな目で彼を見られなくなるかもしれません。

■一方、あまり関係ないという人も

・「ひねくれた別れ方をしていなければ問題ないと思う」(30歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「まだどちらかが好きだったとかでなければあまり関係ない気がするから」(26歳/情報・IT/営業職)

相手にどんな過去があったとしても、過去は過去。今は今でしっかり切り替えられるという女性もいました。彼と付き合うのは元カノではなく、自分。付き合う人が変われば付き合い方も変わるはずなので、過去は気にしなくていいのかも?

いろいろな意見がありましたが、彼の過去がやはり気になる……という女性が多いよう。恋愛と友情とがぶつかると、本当にいろいろ難しいですよね。でも、彼と付き合うと決めたら、あまり考えすぎないほうが恋愛も友情もうまくいくかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数151件(22~34歳の働く女性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE