お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ぷにぷにして気持ちいいにゃ~♪ 男子が「女子のカラダでずっと触っていたいパーツ」3選

ファナティック

男性が女性の体に触れたいと思うのは自然な欲求ですが、女性の体のパーツならどこでもというわけではなく男性それぞれに好みのパーツがあるようです。女性の象徴とされるパーツ、自分にはないもの、触り心地がよい場所など触れてみたいと思う理由はいろいろでしょうが「ずっと触っていたい」と思うほど好きなのはどこ? 社会人男性に聞きました。

「胸」

・「柔らかいといつまでも揉んでいたくなる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「柔らかさと滑らかさがいいから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分にないものなので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

男性の中で嫌いと言う人はまずいないであろう女性の胸。「ずっと触っていたい」パーツとしてもやはり支持率は高いですね。ずっと触っていても飽きない柔らかさ、女性ならではの滑らかな肌。自分にはないものというだけで女性らしさを象徴するパーツとして男性には好まれるのでしょうね。

「二の腕」

・「肉感タップリといった感じで、そそられる部分でもあるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「ぷにぷにしていて触り心地がいいから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「もちもちして気持ちよいから」(26歳/農林・水産/技術職)

たぷたぷの二の腕がコンプレックスという女性もいるでしょうが、そのタプタプがたまらないという男性も少なくないようですよ。肉感的で柔らかくてもちもちで、という女性の二の腕には実は隠れたフェチも多そう。夏は二の腕が思う存分拝める季節でもあるので目の保養をたっぷり楽しんだという男性もいるでしょうね。

「ほっぺた」

・「柔らかさと彼女の体温が感じられるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「触れてるって感じがするから」(38歳/通信/技術職)

・「ぷにぷにしていてかわいいから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

ぷっくりとした子どものほっぺたを見ているとついツンツンしたくなりますが、男性たちは女性のほっぺたを見ても同じように感じるようです。ぷにぷにの柔らかさと彼女の体温を感じられるほっぺたは、いつまでも触っていたくなるパーツ。彼に触れられても慌てないようにお肌のケアをしとかないとダメですね。

男性たちが触れていたい女性の体のパーツ。胸に関しては言わずもがなと言ったところでしょうが、性的な魅力がそれほどあるわけではない二の腕やほっぺたに触っていたいという男性が多いのはちょっと意外ですね。男性が好きな女性のパーツに共通しているのは柔らかさ。男性と違って体の中に柔らかいパーツの多い女性ですが、胸や二の腕の柔らかさは男性にはないものなので「女性を触っている」という実感があって好きなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE