お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

つけたら終わり!? オトコがドン引きする女性のNGアクセサリー4選

ファナティック

アクセサリーはお気に入りのものもあるでしょうし、風水的な意味などでこだわる人もいるかもしれません。でも、それをつけているだけで男性からドン引きされてしまうものもあるようです。一体どうしていやだというのでしょうか。

■スカルモチーフにドン引き

・「ドクロの指輪。男だったらカッコイイと思うけど、女でドクロはないと思った」(27歳/情報・IT/技術職)

・「ドクロのネックレス。どんな趣味なんだろうと思った」(32歳/電機/技術職)

・「ドクロのネックレス。怖い感じがするから」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

一見不気味なスカルモチーフ。死をイメージすることで今をより大切に生きるという意味があるそうですが、説明するのが大変かもしれませんね。

■ゴツい印象のもの

・「クロムハーツ。あまりにいかつい」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ゴツいダイヤなどの宝石のついたアクセサリー。ゴージャスな感じがいやみったらしい」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「ゴツいブレスレットやスカルの指輪。ちょっとゴツすぎる」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

時計やスニーカーなどでもゴツめのものを選んで身につける人もいますが、男性が多い印象です。世間的な女子力は下がるかも。

■痛そうなピアス

・「へそピアス。見ていて痛いし、バカみたいに見える」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「今更ボディピアス。ゴツいのはかわいくない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「大きいピアス。重さで引っ張られて痛くないのか気になったから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

ピアスは穴をあけたあとトラブルに見舞われる場合も少なくありません。ピアス穴が痛んだり切れてしまわないかと心配するみたいですね。

■じゃらじゃらはNG!

・「じゃらじゃらしたブレスレット、チャラく見えるから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「じゃらじゃらしたもの。ブランドを前面に押し出しているもの」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「じゃらじゃらしたブレスレット、ナックルみたいな派手なリング、重そうなイヤリング」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ゴージャスではありますが、動くと当然じゃらじゃらと音がしそうですよね。上品な好みの人とは合わないかもしれません。

せっかくつけてきたのに引かれるなんて失礼な話ですが、こうしたアクセサリーは苦手な人が多いようですね。徐々に魅力をわかってくれることもあるでしょうから、初デートのときは避けるくらいの心持ちでよさそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]