お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オンナのボディ

絶対避けたい! 働く女性たちがやっている、生理中のモレ対策って、何してる?

誰しも一度はやってしまう生理中のモレ。自宅でも洗濯が大変なのに、学校やオフィスで失敗すると目も当てられません。さて、働く女性が実行している生理中のモレ対策には何があると思いますか? 読者に聞いてみました!

■タンポンとナプキンを使う

・「重いときはタンポン+軽い日用ナプキンで万全の態勢で挑んでいる」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「羽根付きを使う、タンポンのときはナプキンも使う」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「仕事で白衣を着るので経血が多い日の昼はタンポンとナプキンの併用でモレ対策している」(33歳/医療・福祉/専門職)

ちょっと珍しい印象のタンポンですが、しっかりガードしたいときに便利です。もしモレてもナプキンを併用すれば安心ですね!

■重ねばきをする

・「白いパンツをはくときはガードルで染みを予防」(32歳/電機/事務系専門職)

・「重ねばきパンツをはいてモレても目立たないようにする」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「パンツの上からスパッツをはく」(28歳/金融・証券/営業職)

ナプキンがズレて、そのまま出血すると下着を汚してしまうことに。重ねばきをするとズレにくく、モレたときも目立ちにくいですね。

■ズレ防止に工夫

・「モレにくい銘柄のナプキンを使うことです」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「ナプキンを貼る位置を正確にする」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「サニタリーショーツをピッタリサイズにして、パッドがズレないようにしている」(32歳/医療・福祉/専門職)

羽付きナプキンでもしっかり付けないとズレてしまいますよね。いつものナプキンでも正確に付けるとグッと頼もしくなります。

■寝るときはこの方法で!

・「タンポンを使う。タオルを敷いて寝る」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「特に寝るときにはモレやすいので仰向けで寝ないようにしている」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「寝るときは夜用の後ろに普通用をつなげて長くしてます。これで失敗したことなし!」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

朝起きて一番にシーツの交換なんてうんざりですよね。夜はいろいろ工夫のしがいがあるようです。参考にしてみてください!

みなさん個々で対策をしていると思いますが、いかがですか? 今日からは他の人のモレ対策を知って、生理を乗り切るよりよい方法を考えてみましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数112件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]