お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

まだ女としてイケる? 思い出深い「ナンパ」体験談・4選

ファナティック

ちょっと軽いイメージはありますが、「ナンパ」だって、立派な男女の出会いのひとつ。もしかしたら、そこから運命の恋がはじまる……! なんてことも、あるのかもしれませんよね。実際にあなたは、ナンパをされた経験がありますか? そこで、女性のみなさんにナンパにまつわるエピソードを聞いてみました。

Q.あなたは、「ナンパ」をされたことがありますか?
「経験アリ」……57.7%
「経験ナシ」……42.3%

ナンパの経験がある女性は全体の6割弱。中でも思い出深い「ナンパ」にまつわるエピソードを教えてもらいました。

■まだまだイケる!?

・「久々に行ったクラブで、めっちゃタイプな人を見かけて数分後その人からナンパされた。そのとき恋愛で心が疲れきっていたときだったから、まだまだイケる! がんばろう! と思えた」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「自分よりかなり年下に声をかけられた」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

たかがナンパですが、されどナンパ! どんなつもりでも、「外見で、女性として魅力的」と判断してもらえたなら、ちょっと嬉しい気持ちもあるものです。

■まさかのひと言

・「ナンパしてもいいですか? と許可を求められた」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ナンパしてくる人が、外人さんが多く、大概『日本語OKデスカ!?』と聞かれますが、純粋な日本人のため、日本語しか話せません(笑)」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

ナンパに応じるつもりはなくても、思わず反応してしまいそうなひと言ですね。これが男性側の作戦だとしたら……相当の手だれかも!?

■気まずい……

・「ナンパされて行った先に、元カレがいた」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

まったくの偶然だったとしたら、かなり気まずい展開です。もしも偶然じゃなかったとしたら……かなり怖いです!

■こんなナンパは迷惑!

・「買い物途中だったので、試着室までついてこられた」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「飛行機の隣の席になった人からナンパされた。相手をしたくなくても逃げ場がなくて地獄だった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

逃げ場がないようなシチュエーションでのナンパは、「迷惑だな」と思ってしまうことも。タイプの人に声をかけられたらドキッとしてしまうこともあるかもしれませんが、興味を持てない相手だと「鬱陶しい」と思ってしまうのは仕方がないかもしれません。

いかがでしたか? ちょっと変わったナンパ体験をした人も少なくないよう。ひとつの出会いとして楽しむのもいいですが、相手を見極める際には、ぜひ慎重にお願いします!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数149件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]