お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が思わずドン引き! 女性の「アンダーヘア」への理想が打ち砕かれた瞬間3つ

ファナティック

男性は女性の見えない部分に多かれ少なかれ妄想を抱いています。アンダーヘアも例外ではありません。いざ見た瞬間、あまりに理想とかけはなれたアンダーヘアに幻滅してしまったという経験を、社会人男性に聞いてみました。

■ノーメンテナンスでモジャモジャ

・「処理してないモジャモジャを見てドン引きした」(22歳/情報・IT/技術職)

・「ぼさぼさで、まったく手入れがされていない」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「無法地帯となって、ジャングルだったとき」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

ついケアをさぼって、ぼさぼさになってしまうことってありますよね。たとえジャングルの密林と化しても、その状態に慣れてしまえばどうってことはない!? でも男性から見るとある程度の手入れは必要だと思われているようです。

■手入れのしすぎで原形がわからない

・「まったくないツルツル状態で引いた」(26歳/農林・水産/技術職)

・「すべて剃っていて無毛になっていたのを見たときに、やり過ぎだと思った」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「やけに整えている女は不気味な感じですね(笑)」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

誰かに見せることを想定しているかのような手入れの行き届いたアンダーヘアも、男性からすると引いてしまうようです。すべて剃っていることに対して苦手意識がある男性も。近年流行しているVIO脱毛も、彼に相談してから行うべきかも。

■触り心地が悪い

・「処理が甘くてジョリジョリする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「剛毛だった」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

男性が女性のアンダーヘアに対して抱いている幻想は、形はさることながら、その触り心地が重視されます。ふわふわでしなやかなアンダーヘアを想像していたのに、処理後の尖った毛の断面がジョリジョリしたり、男性ばりの剛毛だと引いてしまうことも。

アンダーヘアの処理は、見えないおしゃれとして近年注目をあびていますが、正解がないだけにどのように処理をしたらいいのか迷っている女性も多いでしょう。男性によっても好みがバラバラです。まずはじめは、下着からはみ出ない程度のアンダーヘアに整えて、来るべきときに備えましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数145件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]