お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

マジでメンドくさい! うちの会社の女子トイレルール5選「生理用品を持ち帰る」「お局タイム」

ファナティック

みなさんの職場のトイレには、特別なルールがありますか? 入る順番や使い方などで面倒に感じてしまうこともありますよね。なかには、トイレでも気遣う「お局ルール」があるようです。もう少し気軽に使いたいトイレだけど、どんなルールが実在するのか、働く女性に教えてもらいました。

■不便なトイレ事情

・「男女共用なので生理用品を捨てるところがないので持ち帰らないといけない」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「トイレットペーパーはあるけど手を拭く紙や乾燥機がないので常にハンカチを持っていないといけない」(30歳/自動車関連/事務系専門職)

・「節電節水のため、おしり洗浄&ビデ機能があるのに使わせてもらえない」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

汚物入れがないのは、大変ですね。男女共用だと、生理用品を持っていくのも気まずいし、持ち帰らなくてはいけないのも憂鬱(ゆううつ)になりそう。男性職員と会わずに、無事にトイレまでたどり着けますように!

■順番待ちが……

・「お昼時はお局様の歯磨きタイムなので、別のところを使う」(26歳/電機/事務系専門職)

・「先輩優先」(28歳/生保・損保/営業職)

・「暗黙の順番がある」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント)

昼休みに歯磨きをしたいのはわかりますが、お局タイムと限定されてしまうのは困ってしまうかも。ただでさえ混み合いやすい時間帯なので、みんなで使わせてもらえたら有り難いですね。

■毎回だと煩わしくなることも

・「誰もいない時は電気を消すこと」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「紙を三角におる」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

・「スリッパに履き替えること」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

電気を消したり、スリッパに履き替えたりすることもよくありますが、毎回では面倒に感じますよね。紙を三角に折るのがマナーと思う人もいるようですが、洗う前の手で行うのは汚いような……。

■長居は禁物!?

・「個室は2つあるが、誰かが1つの個室を使っていたらその間は誰もトイレに入れない(使用中はトイレの電気がついているのでそこで判断する)」(32歳/金融・証券/営業職)

・「一個しかないし、ロッカーもあるので、長居されると困る」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「2つしかないので待つかほかの階をつかう。たまになかなか出てこない人がいるので」(32歳/その他/クリエティブ職)

せっかく個室が2つあるのに、ほかの人が使っていたらトイレに入れないのはもったいないですよね。小さなトイレだと長居もできないし、落ち着けない……。広いトイレに憧れちゃいます。

■清潔一番!

・「トイレを使用したらそのまま掃除をすること」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「洗面台を使った後はきれいにする」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「髪の毛を洗面台に残さないように気を付ける」(31歳/生保・損保/事務系専門職)

きれいなトイレは気持ちがいいですね。使ったら掃除しなくてはいけないのは一苦労ですが、みんなで清潔に保つためには、日頃からの心がけが大切なのでしょう。

かなり不便なルールもあるようですが、やはりトイレではゆっくりしたい! 一度、「快適なトイレとは何か」を職場で話し合えたらいいですよね。

(藤平真由美/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数182件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]