お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

あなたは朝派? 夜派? 働く女子が“大”をする時間帯で多いのは……58.9%が○派!

ファナティック

働く女子が“大”をする時間帯で多いのは

通勤中や会社で、突然襲ってくる「便意」。すぐにトイレに行けないときはつらいですよね。できれば毎日同じ時間に、規則的にお通じが来てほしいものです。そこで今回は「実際に便をする時間帯」について、いつが一番多いのか働く女性のみなさんに教えてもらいました!

Q.あなたが普段便をする時間帯をお教えください。(複数回出る方は複数お選びください)

第1位「朝食後」58.9%
第2位「朝起きてすぐ」21.5%
同率2位「昼食後」21.5%
同率2位「夕食後」21.5%
第5位「昼前」9.3%
※6位以下省略、複数回答可

6割近くの人が「朝食後」と回答して第1位になりました。ご飯を食べた後に出るのは理想的ですよね。では「実際のお通じタイム」と「理想のお通じタイム」について、詳しく聞いてみましょう。

■理想は「朝起きてすぐ」

・「夕食前:朝起きてすぐ。スッと出せるのがいい」(27歳/金融・証券/営業職)

・「夕食後:朝起きたとき。スッキリ目覚めたい」(27歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「朝食後と昼食後:理想は朝起きてすぐ。1日がスッキリと過ごせる」(31歳/医療・福祉/専門職)

アンケートでは第2位だった「朝起きてすぐ」ですが、理想としては多くの人がこの時間帯を挙げていました。朝起きてすぐにお通じがあると、身も心も軽くなって1日がスッキリと過ごせそうです。

■「朝食後」でスッキリ会社に行きたい

・「昼食後:朝食後。食べた後に出るのが健康な証しだと思うし、朝からスッキリしたいから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「昼前:朝食後に行きたい。おなかを軽くして1日をはじめたいから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「夕食後:朝食後。気持ちよく1日を迎えたいので」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

「朝食後」を理想のお通じタイムに上げた人は、実際はお昼や夕食後にお通じが来ているようです。「朝起きてすぐ」と同じく、やっぱり朝のうちに出しておなかを軽くしておきたいですよね。

■「夕食後」にゆっくりしたい

・「朝起きてすぐ:夜のゆっくりした時間にしたい」(29歳/自動車関連/技術職)

・「朝食後と夕食前:朝起きた後と夜寝る前。朝起きてすぐ身軽になりたいし、夜目を覚ましてトイレに行きたくないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「夕食後:夕食後がいいです。ゆっくりトイレに行くことができるので落ち着きます」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

普段の時間帯で同率2位だった「夕食後」が理想という人からは、「夜にゆっくりトイレに行きたい」「夜中にトイレで目を覚ましたくない」という声がありました。朝はバタバタしていることが多いので、なかなかトイレに行けないこともありますよね。

<まとめ>

「実際のお通じタイム」で第1位だったのは「朝食後」でした。朝ご飯を食べた後に出ると、スッキリ爽快な気持ちになります。「理想のお通じタイム」としても朝食後や朝起きてすぐなど「朝の時間帯」が大人気でした。「朝はトイレでゆっくりしている暇がない」という人は、いつもよりちょっと早起きしてトイレタイムを習慣にするといいのかもしれませんよ!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]