お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ハッピーアイテム

女子にこっそり聞いてみた! 生理中のお風呂ってどうしてる?

ファナティック

生理のときはゆっくり温まるのが一番ですが、浴槽を汚してしまいそうな気がしてシャワーだけでササッと済ませてしまうこともありませんか? 今回は、生理のときのお風呂事情について女性たちに聞いてみました。

Q.生理中のお風呂はどうしていますか?

「シャワーのみ」51.9%
「湯船に入る」48.1%

シャワーのみで済ませるという女性が半数以上という結果になりました。では、どうしてなのか理由についても聞いてみましょう。

■湯船を汚すのが嫌だから

・「湯船に入ると血がお湯に溶けだしていやだから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「お湯が汚れる→湯船も汚れる→掃除が面倒」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「湯船は家族もいるので遠慮する」(26歳/電機/事務系専門職)

・「ほかの家族も入るから。湯船の残りを洗濯に使うから」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「湯船につかって、自分の経血が漂っているのを見るとぞっとする」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

浴槽の中に血液が入ると後から入る人にも気を使うし、自分自身も嫌になるという女性も。お風呂の残り湯を洗濯に使う人ならなおさら気になりそうですね。

■面倒だし衛生面も気になる

・「生理のときは眠気がひどいので少しでも寝る時間を確保したい」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「基本的に普段からシャワーのみです」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「多いときは、つかりたい気分になれないから。少なくなって来たときは湯船に入る」(30歳/小売店/事務系専門職)

・「時期にもよるけれど衛生的に入りたくない」(30歳/医療・福祉/専門職)

生理のときは睡魔に負けてシャワーだけになってしまうという人もいるようです。量が多い時期などはお風呂につかるのが面倒になったり、衛生面で心配になったりもしますよね。

では「湯船に入る」派の女性にも理由を聞いてみましょう。

■湯船につかって体を温めたい

・「身体を温めた方が生理痛がマシだときいたし、一人暮らしなので自分しか湯船を使わないから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「体を温めたいので。その代わり家族の一番最後に入る」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「体を温めたほうがよいと思うし、リラックスできて生理痛が改善するような気がする」(29歳/情報・IT/技術職)

生理痛のつらさを軽減するために体を温めたり、リラックスするためにも湯船に入るという女性もいます。家族が同居していても一番最後に入るようにすれば気兼ねなく湯船に入れそうですね。

生理のときに湯船を汚したくないと思う女性は多いようで、特に量が多い日などはゆっくりとお風呂に入るのも遠慮してしまうようです。でも、生理通がひどいときにはやっぱり体を温めてあげた方が良いことも多いので、一番最後に入るようにするなど気をつけて、リラックスしたいですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数295件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]