お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デリケートな悩み

これってもしかして……! 初めて生理が来たときの思い出「便を漏らしたのかと思った」

ファナティック

学校の授業や母親から聞かされていても、実際になるまではよくわからなかった「生理」。でもそれはある日突然やってきます。そんな「初めて生理が来たときの思い出」を、働く女性の皆さんに教えてもらいました!

■●●●かと思った

・「便を漏らしたのかと思った」(27歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「トイレでうんこをもらしたと思った」(27歳/電機/営業職)

・「ウンチの拭き残しかと思ってショックだった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

意外と多かったのがこのエピソードでした。人にもよりますが、最初は茶褐色のものが出ることが多いので「生理が来た」よりは「うんちの拭き残し?」と思ってしまいがちですよね。

■恥ずかしくて言えなかった

・「父親にだけは言わないでほしかった」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「恥ずかしくて親に言えなかった」(32歳/建設・土木/技術職)

・「恥ずかしいので母に言いにくかった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

恥ずかしくて親にも言えなかった人も多いようです。お祝いだからと言って赤飯なんか炊かれちゃうと、男性である父親や男兄弟にも知られてしまうので恥ずかしかったですよね。

■大人の仲間入り

・「やっと大人の仲間入りという気持ち」(30歳/金融・証券/営業職)

・「小学生のときに。母から生理がどのようなものなのかは聞いていたので、これがそうなんだ、と不思議な気持ちになりました。母からナプキンを渡され大人になった気分になりました」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「とても恥ずかしいけど、なんだか大人な気持ちになった」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

小学生の頃から「初潮が来たら大人になった証拠」と言われ続けてきたので、実際に来たときは「これでやっと大人になったんだ」と思った人もいるようです。階段を一つ上に上がったような気持ちになりましたよね。

■母親が喜んでくれた

・「母に話したらとても喜んでもらえた」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お母さんに打ち明けたら喜んでくれた思い出がある」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

・「お母さんに教えたら泣いて喜んでた」(23歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

こちらは「恥ずかしくて言えなかった」とは違い、報告して喜んでもらえたエピソードですね。同じ女性として、こういうときに母親の存在は頼もしいもの。喜んでもらえると、なんだか恥ずかしいような嬉しいような気持ちになりました。

初めて生理が来たときの思い出やエピソードについて聞いてみました。自分の頃のことを思い出して懐かしい気持ちになった人も多いのではないでしょうか。大人になった今は、生理が来ると生理痛に悩まされたりしますが、あの頃は生理が来るたびに新鮮な気持ちになれた気がします。ああ、懐かしい……(遠い目)。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数232件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]