お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

クチだけダイエットは終わり! みんなどんなダイエットで成功してるの?

ぶかぶかのパンツ女性にとって永遠のテーマである「ダイエット」。成功して理想の体形になった人なんてごく一部ではないでしょうか。体質や性格によってダイエット法も合う合わないがあると思いますが、女性のみなさんがどんなダイエット法で成功したのか、続かなかったのはどんなダイエット法なのか聞いてみました。

Q:ダイエットに成功したことはありますか?

はい 33.0%
いいえ 67.0%

やはり成功したことがない女性が半数以上でした。成功してもリバウンドしたり、一定の体重からなかなか減らなくて諦めてしまったりなんてこともあるのではないでしょうか? ではどんなものが効果があり、どんなものが続かなかったのか、それぞれ聞いてみましょう。

【ダイエット成功者が行ったダイエット法】

■運動系

・「ビリーズブートキャンプを半年続けたら10キロ痩せてリバウンドなし」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ジムに通うと、支払ったお金の分の欲をだして通おうとがんばれたので成功した」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ジョギング。3か月くらい週3回程度30分のジョギングで5キロくらいやせた」(29歳/情報・IT/技術職)

・「マラソン大会にでるため、毎日5km以上ウォーキングを始めたら、1か月で5kg痩せた」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

やはり効果が大きいのは運動。割と短期間で大幅に痩せたという女性が多かったです。ジムは特に「お金を払っているから行こう」と思い続きやすいようです。お金はかけずにすぐに痩せたい人はジョギングやウォーキングを試してみてはいかがでしょうか?

■食事系

・「砂糖を摂りすぎないようにした。食べる量が減るわけではないのでこれについては成功した」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「夕飯の炭水化物を少なくするダイエットで3ヶ月で2kg痩せた。以後それを2年キープしている」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「朝バナナダイエットで痩せた」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「夜6時以降は食べないダイエット。6時までなら食べてよいので、ストレスがなく長く続けることができた」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

完全に断食! というよりは置き換えダイエットや、炭水化物などを抜くダイエットのほうが続けやすく成功したという女性が多かったです。炭水化物が好物な人は甘いものを抜くなどして自分に合ったストレスのない方法を探してみましょう。

【続かなかったダイエット法】

・「食事制限。結局ドカグイしてしまった」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「リンゴダイエットは飽きました」(32歳/金融・証券//事務系専門職)

・「ストレッチと筋トレをしたが、時間が取れなくなっていつの間にかやらなくなっていた」(29歳/その他/その他)

・「ジムは続かなかった。お金が」(31歳/その他/事務系専門職)

続けやすいもの、続かないもの、人それぞれだと思いますが、完全に断食したり、同じものを食べ続けたりというのはなかなかキツイという女性が多かったです。運動もつらいのに効果がでないと諦めてしまう人が多いみたいですね。

そこまで無理なくできる食事制限、そんなにストイックにやらなくてもいい運動で成功した女性が多数でした。食べないと言ったら食べない! なにがなんでも運動しなくちゃ! と極度に自分を追い込むと逆にストレスになり、続けにくくなる可能性があるようです。上記を参考に、あくまで無理なく自分に合ったダイエットを探してみてください。

(LIKAろくよん)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月3日~7月17日にWebアンケート。有効回答数250件(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]