お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 目元美人の秘訣

働く女性に聞いてみた! 血行不良を改善する食事って?

ファナティック

血の巡りが悪くなると、冷えや肩こり、肌荒れや目の下のクマができるなど、体にとっていいことはありませんよね。マッサージや漢方、半身浴などで血行不良を改善しようと努力している人も少なくないと思います。今回は、食事から血行をよくする方法について、働く女性たちに聞いてみました!

■しょうがを使った食べ物

・「しょうが。特に回転ずしに行ったらとにかくガリを食べまくると体が芯までぽかぽかしてきて汗もかく」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「しょうが。すりおろして料理に入れるとぽかぽかする」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

夏野菜はみずみずしくておいしい物ばかりですが、体を冷やす効果がある物が多いですよね。そんなときにしょうがを少しプラスすると体や内臓の冷えをしっかり予防できるようです。

■しょうがを使った飲み物

・「しょうがを使ったもの。しょうがはちみつをお湯で割って毎日飲んでます」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「白湯にしょうがを入れると指先まであたたかくなると思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

冷たい水を飲むよりも白湯を飲むのが昨今のブームですが、白湯にひと工夫して血行不良対策をしている人が多いようです。飲みやすければ毎日気軽に続けられますね。

■野菜がたっぷり入ったあたたかいスープ

・「野菜たっぷりのあたたかいスープ」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「根菜類がたくさん入った温野菜スープ」(30歳/医療・福祉/専門職)

デトックス効果もある野菜たっぷりスープ。ダイエット効果もあって血行不良にもいいとあれば、一石二鳥ですよね。

■具体的にはこんな野菜

・「たまねぎ。血液がサラサラになりそうなので」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「鉄分が多そうなほうれん草」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

血液サラサラ効果のあるたまねぎを摂ると答えた人が多数いました。ほうれん草もたまねぎも、炒め物にもスープにも何にでも合うので積極的に摂取するとよさそうですね。

やはり血行不良には“冷え”が大敵と考えている人が多いのか、しょうがが大人気でした。手軽なチューブタイプや粉末などいろいろなタイプが出まわっていますので、気軽に取り入れやすいのも人気の秘密なのかも。食生活にも気をつけて、血行をよくしていきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数168件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]