お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

気になるけど、トライするのは怖い!? 「肌断食」した女子に率直な感想を聞いてみた!

ファナティック

お肌普段からしっかりと洗顔して、そのあと化粧水や乳液などでお手入れしているのになんだか肌の調子がすぐれない、そんなときに試してみたくなるのが、「肌断食」。スキンケアをしなくて肌をきれいにすることなんて、本当にできるの? という疑問に対して、実際に肌断食を実践したことのある女性のみなさんに率直な感想を聞いてみました。

Q.肌断食(スキンケアやメイクを一切しない日をつくる)をしたことはありますか?

「ある」24.3%
「ない」75.7%

2割を超える女性が、肌断食の経験があると回答しました。肌断食をしたことでお肌がどう変化したのか、聞いてみました。

■吹き出ものが気にならなくなった!

・「休日は、出かける予定がなければ、完全断食です。吹き出物予備軍などが一気に消えます」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「3日間くらい肌断食をした。ニキビが小さくなった」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

思春期が過ぎれば次第に落ち着いてくることが多いニキビや吹き出ものですが、大人になるにつれ、治りにくくなることも。最近、吹き出ものが気になる、という方はお休みの日を利用してプチ肌断食にトライしてみるのもひとつの手かもしれません。

■化粧ノリがアップ

・「週1日くらいは肌断食の日を設けたいと思ってる。翌日はなんとなくノリがいいかなと思う」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「週末の1日。翌日の化粧ノリがよかった気がする」(32歳/医療・福祉/専門職)

肌断食の翌日は化粧ノリがよくなったという声も寄せられました。きれいな肌で週のスタートを切れたら、仕事のモチベーションも上がりそう! 休日、家で過ごす場合は、ノーメイク、ノースキンケアを実践してみてはいかがでしょうか。

■肌のツヤがアップ!

・「年末からお正月にかけての5日間、肌断食をした。肌のツヤがよくなった気がする」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「週末の1日間。やや肌ツヤがよくなった」(23歳/その他/事務系専門職)

与えれば与えるほどいいわけじゃないということを実感させられる経験談です。肌ツヤを出すためにクリームを使っている人も多くいますが、本来、人間の体には必要なものは自分でつくりだす働きがあるのでしょう。

■特に大きな変化はないけれど……

・「休日にどこにも行かないと決めた日に肌断食をします。お化粧をしなくていいのも楽だなぁと思ったし、肌にもよさそうだなと思うと、気持ちが楽になった。肌の変化についてはわかりません」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「入院したのをきっかけに、肌断食を一週間くらいやってみた。肌状態がよくなったかどうかは分からなかったけど、洗顔しないだけで楽でした(笑)」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

肌断食をしたからといって、劇的な効果は得られなくても、お手入れの手間が省けて、時間が有効に使えるというメリットがあるのは確か。ただ、肌断食は化粧による肌トラブルが起きている人には効果的でも、いつもきれいな肌の人にとっては大きな変化は感じられないかもしれません。

考えてみれば、幼い頃は毎日肌断食だったのにツルツルのきれいな肌でした。それがいつからスキンケアをしているにも関わらず、肌トラブルが起きるようになったのでしょう。当時の若々しい肌を取り戻したい人は、一度、肌断食を試してみてはいかがでしょうか。

※「肌断食」は全員に効果が出るわけではなく、肌質的に合わなかった場合や正しく行わなかった場合は、かえって肌が荒れることがありますので、ご注意ください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]