お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

化けの皮、はがれたり! 男性がぶっちゃける「彼女との旅行でドン引きしたこと」4つ

ファナティック

ワクワクの旅行。旅先で十分にリフレッシュできますよね。でも、一緒に行った相手に問題があるとよくないことに。今回は男性読者に、彼女と一緒に旅行をしていてガッカリしたところやドン引きしたところを聞いてみました。

■とにかく文句を言う

・「期待外れだったところで文句を言う」(38歳/情報・IT/技術職)

・「人に任せっきりでさらに文句を言う」(30歳/電機/技術職)

・「ちょっとしたことで文句を言う。人の行動に対していろいろと言ってくるのでイライラしてしまった」(28歳/医療・福祉/専門職)

つまらないや疲れたなど、文句を言いたくなるときもありますが言われると困ってしまうようです。

■寝ているときの問題行動!

・「寝たときの歯ぎしりがすごかった」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いびきをかいていた」(28歳/金融・証券/営業職)

・「車に乗って寝てしまうこと」(33歳/生保・損保/専門職)

疲れて爆睡したり、眠りが浅いのか大いびきをかいてしまったり。就寝中密かに幻滅されているかもしれないんですね。

■身だしなみに難がある

・「化粧に2時間かかる」(32歳/金融・証券/専門職)

・「ムダ毛処理が微妙だった」(28歳/自動車関連/技術職)

・「鼻をほじる」(29歳/機械・精密機器/技術職)

時間がかかりすぎても問題ですが、雑になってしまっていても印象がよくないですよね。旅先でもパリッと決めたいものです。

■自分のプランに満足しない

・「歴史的な観光名所に行っても無関心でガッカリした」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分勝手に行動する」(30歳/情報・IT/技術職)

・「なにも計画してこなかったとき」(34歳/機械・精密機器/技術職)

名所にまるで興味のなさそうな態度をとったり、つまらないのか自由に行動したり。こんなことにならないためにも、計画段階から参加するといいかもしれませんね。

彼女と一緒に旅行をしていてガッカリしたところやドン引きしたところをご紹介しました。いかがですか? ちょっと耳の痛い話もありましたね。彼からの指摘がなくても、密かにやらかしてしまっていることがあるかも。改善できるところはよくしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE