お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

オイオイ……! 男性が見た「女性のドン引き食事マナー」3選

ファナティック

小さいころ、親にしつけられた食事のマナーは、意外と大人になってからその重要性に気づくもの。気になる男性の食事マナーが全然なっていなかったら、好きという気持ちが冷めてしまうことだってあると思います。それは男性も同じこと。今回は、男性たちに、女性の食事マナーにドン引きしたエピソードを聞いてみました!

■お箸の使い方が……

・「箸の使い方が汚かった」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「クロス箸で食べていて下品と思った」(28歳/金融・証券/専門職)

・「箸の持ち方がおかしい」(38歳/通信/技術職)

日本人ならできてあたりまえと思う人もいるでしょうが、意外と大人になってもお箸をきちんと使えない人というのは多いようです。どんなに指先まで美しい人でも、お箸の使い方が汚かったら、引かれてしまいます。

■クチャクチャ……

・「ペチャクチャ言わせながらご飯を食べる」(29歳/不動産/その他)

・「口の中に食べ物が入っているのに喋る」(26歳/農林・水産/技術職)

・「クチャクチャ音を立てる人は恋愛対象外です」(35歳/通信/事務系専門職)

・「クチャクチャ音がして不快だった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

食べ物をクチャクチャ音を立てて食べる「クチャラー」は、女性でも少なくありません。この音を心底不快に思う人は非常に多いので、やりがちな人はぜひ気を付けてください!

■姿勢が悪い

・「肘をついて食べる」(29歳/情報・IT/技術職)

・「犬食いとか嫌ですよね」(31歳/情報・IT/技術職)

・「肘をついて食べていたこと」(28歳/情報・IT/技術職)

食事中の姿勢もマナーのひとつ。どんなに楽な姿勢だからといって、肘をテーブルにつけて食事をするのは、マナー違反ですよ。

男性たちがあげたドン引きした彼女の食事マナーは、いかがでしたか? こんなことをされたら、100年の恋も冷めてしまうかも!? もし、少しでも心当たりのある人は、改めてマナーを勉強し、スマートな食事マナーで男性を魅了してみてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳~39歳の社会人男性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE