お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 キレイの秘密

キレイの秘密はコレ! 女性が、ダイエットのためにしている「毎朝の習慣」3つ

ファナティック

ダイエット中は食事も含めた生活習慣全般に気を使うことが成功の秘訣。朝起きたらダイエットのために「コレをする」という習慣をひとつ作っておけば、中だるみしそうになったときにもモチベーションが上がりそう。毎朝、手軽にできてダイエットにも効果バツグンな朝の習慣。働く女性たちが実践しているのはどんなこと? アンケートで聞いてみました!

■水・白湯をコップ一杯

・「まず、コップ一杯の水を飲むこと。代謝がよくなると聞いたから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「一杯の水を飲む。カラダの中からキレイになる感じがするし、朝から食べ過ぎない」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「白湯を飲む。お腹の調子がよくなって快便」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「コップ一杯の常温くらいの水を飲む。毎日排便を促して老廃物がたまらないようにする」(32歳/その他/クリエイティブ職)

目覚めてすぐにコップ一杯の白湯やお水を飲むことで、腸を目覚めさせるとお通じもよくなってダイエットにも効果的。老廃物をためないように心がけるとお肌もキレイになるので一石二鳥ですよね。冷たい水、常温の水、白湯などいろいろあるようですが、どれが自分に一番合うのかいろいろと試してみるのもいいかもしれませんよ。

■軽くストレッチ

・「ストレッチをします。胃腸の動きがよくなるので、スッキリします」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「ストレッチ。気分がすっきりする」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「軽いストレッチ。血行をよくするため」(29歳/その他/その他)

朝の目覚めがあまりよくないという人にも効果的なストレッチ。軽くカラダを動かすことで血行がよくなってシャキッと目が覚めるだけでなく胃腸も動き出すので便通を促すこともできそう。あまり時間がないという人はベッドに寝たまま、思いっきり伸びをしたりするだけでも気分がスッキリしそうですね。

■朝ごはんを食べる

・「朝ごはんを食べる。胃に何か入れると内臓が動くから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「深呼吸をして、暴食をしない。食べ過ぎると朝からカラダも心も重たくなるから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「食事はきちんととる」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

朝はギリギリまで寝ていたい、寝起きは食欲がないと朝ごはんを食べない女性も多いようですが、そうするとランチのときに食べ過ぎたり、間食をしてしまったりしやすいので朝はしっかりと食べておいたほうがよさそう。でも、おなかいっぱいで動くのも嫌になるほど暴食するのはNG。カラダが重くなると出勤するのも億劫になっちゃいますよ。

ダイエットのためにと続けている習慣があるという女性は多いようですが、何かしら効果を感じているからこそ続けていられるのでしょうね。直接的に体重を減らす効果があるというものではなく、胃腸を活発に動かすことでダイエットの大敵である便秘を予防する、血行をよくして代謝を上げるなど間接的にでもダイエットに役立つことは少なくないもの。時間のない朝でもできそうなことばかりなので、ダイエットのため、美容のために取り入れてみたい習慣ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数152件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 キレイの秘密