お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 キレイの秘密

こういう人、いい! 男性が思う「キレイな女性」に共通する習慣3つ

ファナティック

美人やかわいいとはちょっとちがう「キレイな女性」。外見の美しさだけでなく内面から輝いているような印象がありますが、そういう女性は自分自身の生活をきちんと管理しているものですよね。手を抜こうと思えばいくらでも手抜きができるけれど「キレイ」のためにがんばっている。そんな女性たちに共通する習慣って何でしょうか? 男性たちの意見を聞いてみました。

■バランスのいい食生活

・「煮た野菜を食べる。煮た野菜は生野菜と異なり量を一杯取れるので、煮た野菜を食べている人は健康的な美人が多い」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「三食ちゃんと食べている」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「毎朝スムージーを飲んでいる。健康にいいし、中からキレイになろうとしている感じがするから」(27歳/情報・IT/技術職)

肌のためにも健康のためにも大事なのが食生活。バランスのとれた食事は体の中からキレイになるために欠かせないもの。「キレイな女性」は、眠いからといって朝食を抜いたりせず三食しっかり食べていそうだと思う男性もいるようです。

■早寝早起き

・「睡眠をよくとっている。睡眠をよくとっていると肌がつるつるなイメージがあるから」(29歳/不動産/その他)

・「早寝早起き。日付が変わるよりも前に寝ていて、日の出よりも早く起きてジョギングとかしてそう」(37歳/金融・証券/営業職)

・「規則正しい生活をしている人はキレイな女性が多い印象」(35歳/情報・IT/技術職)

睡眠不足で目の下にクマができていたり仕事中もボーっとしているようだと「キレイな人」には程遠い。早寝早起きを心掛けて規則正しい生活をしていれば、男性たちに「肌がつやつやでキレイ」だと思ってもらえるようです。寝る前にダラダラとテレビを見ていたりスマホをいじっていて、気づいたら日付が変わっていたという人は要注意ですよ。

■適度な運動

・「ホットヨガ等の、代謝をあげる運動。スレンダーで色気のある人が多いと思います」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「ヨガでもストレッチでも何でもいいが適度な有酸素運動(これをしていれば肌ツヤがよくなるし自然と体調もよくなるはず)。ヨガやストレッチの先生はみんなキレイで女子力が高く見える」(22歳/運輸・倉庫/技術職)

・「適度なジョギング。努力している感じがいい」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

ヨガやジョギングなどの適度な有酸素運動でかく汗はデトックス効果バツグン。自分のペースでゆっくり楽しみながら運動して余分な老廃物を体の外に出していれば、体調も自然によくなるはずですよね。実際、ヨガやピラティスなどの先生には肌ツヤがよく若々しい感じの女性が多いので効果があることは間違いなさそうです。

男性たちが考える「キレイな女性」の生活習慣って、健康的な生活と言い換えてもよさそうな感じ。自分の体をしっかり管理するために食生活や睡眠、運動などを習慣化しているとキレイになれるということでしょうか。確かに、生活習慣や食生活が乱れると肌もあれるし、運動をしないと筋力も衰えて締まりのない体になってしまうもの。内側からの魅力が感じられる「キレイな女性」になるためには、毎日少しずつ努力を続けることが必要なようですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 キレイの秘密