お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

あ~ん、高くて届かない~! 背の低さを恋愛に活かすテク3選

ファナティック

女性でも身長の低さにコンプレックスを持っている人ってけっこういますよね。かっこよく洋服を着こなすモデルや、高身長を活かしたプレーをして活躍するスポーツ選手を見ると、自分とのちがいに落ち込んでしまうことがあると思います。しかし、背の低い女性には、その身長でなければできない異性へのアピールができるという特権があるようです。そこで今回は、働く女性たちに、背の低さを活かす恋愛テクについて聞いてみました。

■男性はみんな好き? 上目遣い!

・「上目遣いになること」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自然な上目遣い」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「下から見上げると上目遣いになる」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「かわいらしさを前面に出すといいと思う。上目遣いを意識的にするなど」(24歳/食品・飲料/専門職)

身長差があれば自然となってしまう「上目遣い」。男性って女性の上目遣いに本当に弱いんですよね……。じっと見つめれば、彼をどぎまぎさせてしまうことまちがいなし!

■高いところにあるものを取ってもらう

・「高いものを背伸びして取ろうとするとうしろから取ってもらったときに、壁ドンよりも心臓にも悪くないドキドキ感を味わうことができる」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「高いものが取れないアピールする」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「高いものを一生懸命取ろうとする」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「背が低いから届かないと言って、高いところのものを取ってほしいと男性にお願いする」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

精いっぱい背伸びした姿を見せたあとでの「届かないから取ってくれないかな?」は、男性のハートをがっちりとつかむことでしょう。頼られるうれしさとかわいらしさを同時に彼に感じてもらいましょう。

■ヒールを履いてギャップ効果!

・「普段は高めのヒールを履いていると、居酒屋などで脱いだときに『ギャップでかわいいね』と言われます」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ヒールを履いても男性より背が低いことが多いのでオシャレできる」(25歳/通信/販売職・サービス系)

・「普段はヒールを履いていると、たまに脱いだときのギャップがいいらしい」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

そこまで背の低い印象がなかった相手が、実は小柄だったというギャップ。男性にはなかなかドキッとくるものがあるようです。高めのヒールで美しく歩けば、女性としての魅力もアップするかも!

背が低いことを利用した気になる彼へのアピールは、いかがでしたか? 身長にコンプレックスを感じているという人も、上記のテクを参考に自分の長所としてとらえてみてください! ステキな出会いへと繋がる第一歩になるかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数165件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]