お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男心をくすぐる! かわいい甘え方のコツ

ファナティック

男性がよろこぶ甘え方

02

男性は具体的にどんな甘え方をされたいと思っているのでしょうか。男性のみなさんに「うれしい甘え方」と「嫌な甘え方」について聞いてみました。(※2)

うれしい甘え方

くっつかれる

・「テレビを見ているときに、くっついてくるとかわいいなと思う」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「ギュッと抱きつかれるとかわいく感じる」(22歳/情報・IT/技術職)

女性に密着されるとかわいいと感じる男性が多いようです。好きな男性とある程度親密な関係になったら、さりげなく密着してみるといいかもしれませんね。

上目遣い

・「上目遣いで甘えられたら、かわいいと思ってしまう」(27歳/情報・IT/技術職)

女性の上目遣いに弱い男性は多いですよね。階段やエスカレーターの段差などを利用して、うまくアピールしてみましょう。

恥じらいがある

・「素直に甘えたいけど、できない感じが出ている甘え方」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「恥じらいがあるとかわいい。照れながら甘えてくるとキュンとする」(33歳/情報・IT/技術職)

女性が恥じらう姿にキュンとするという男性もいました。男性に頼みたいことがあるときは、ちょっと控えめに甘えてみるのもいいかもしれません。

素直な態度

・「『もっと一緒にいたいな~』と、腕をつかまれるとかわいい」(30歳/情報・IT/技術職)

・「かまってほしくて甘えてくるのはかわいい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

「もっと一緒にいたい」や「かまってほしい」など、女性が自分の気持ちを素直に表現すると、うれしいと感じる男性もいるようです。

嫌な甘え方

酔った勢いで

・「全然好きでもない人に、飲み会で急に甘えられて、かなり邪魔だと思った」(27歳/情報・IT/技術職)

・「酔ったときとかに、彼女以外から甘えられるとウザい」(29歳/食品・飲料/営業職)

お酒の力を借りて男性に甘えるという女性もいるかもしれませんが、酔った勢いで甘えられることに対して抵抗を感じる男性もいるようです。

人前で

・「複数の友だちと一緒にカラオケに行ったときに、寄りかかるようにしてくっついてきた。人前ではやめてほしかった」(31歳/電機/技術職)

いくら好きな女性でも、人前で甘えられるのは困るという男性も。思いっきり甘えるのは、2人だけのときにしておいたほうが無難でしょう。

都合のいいときだけ

・「重たいものを運ぶときだけ、猫なで声で頼んでくる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「都合のいいときだけ甘えてくる」(33歳/情報・IT/技術職)

「相手のことが好きだから甘える」のではなく、「自分の都合のいいときだけ甘える」というのは、男性にとって不快なようです。

余裕がないとき

・「イライラしているときにくっついてこられると」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「自分がしんどいときに甘えてこられるとウザい」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

自分に余裕がないときに甘えられると、イライラしたりウザいと感じたりする男性もいるようです。自分のタイミングだけではなく、男性の様子も確認してから甘えたほうがよさそうですね。

次ページ:男心をくすぐる上手な甘え方

SHARE