お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これは脈アリかも♪ 女子が「両思いだ!」と感じる瞬間4つ

ファナティック

当たり前ですが、好きな男性と両思いになるとうれしいですよね。でも何があれば両思いなのかは意外と判断しづらいのではないでしょうか。そこで今回は、意中の男性に対して「両思いだ!」と感じる瞬間を女性読者のみなさんにお尋ねしました。

■手を触れてくる

・「手をつないでくる。ボディータッチがあることは、両思いだろうから」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「手が触れ合ってものすごく喜んでいるとき」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「手が触れた瞬間、お互いにすごく恥ずかしがっているところです」(30歳/その他/その他)

手が触れてお互いに特別な何かを感じたら、両思いのような気がしますよね。

■目が合って嫌がられない

・「目が合うととびきりの笑顔で返してくれる」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「目が合う時間が長い」(27歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

・「目を合わせてくれる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

目が合うと恥ずかしがってそらす人もいますが、あえて笑顔で返してくれるなら相当な好意があるかも。

■会話に特別感がある

・「よく誘われるし、なんでも一番に連絡が来る」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「グループメールとは別に、個別にメールをくれたとき。特別だと思った」(28歳/印刷・紙パルプ/その他)

・「自分にだけよく話しかけてくる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

意中の人が、他の誰とでもなく自分とコミュニケーションを取ろうとしてくれたらうれしいですね。

■二人で頻繁に会うとき

・「『また会いたいな』⇒『いいよ、いつにする?』という会話。片思いだと成立しない会話だから」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「誘うと誘いに乗ってくるし同じ方向にどんどん進んでいくとき」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「よく密会しているとき。二人きりの時間を大切にしているから」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

告白こそなくても事実上お付き合いしていることになっているかもしれません。
 
女性が意中の男性に対して「両思いだ!」と感じる瞬間を見てきました。いかがですか? 恋をすると相手のことを複雑にとらえてしまいがちですが、こういった瞬間があればあなたと彼も両思いなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数224件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年06月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE