お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「勘弁してよ!」男性がこれだけは女性にしてほしくないと望むこととは?

神崎桃子

「なんでそうなるの?」
「おいおい、ソレだけは勘弁してくれよ~!」
「あ、キミのそんな姿は見たくなかった……!」

……女性にとっては「このくらいいいでしょ?」と、ついうっかりやってしまいがちだけれど、男性にとっては「絶対NG!!」という行為がけっこう存在することを、あなたは知っているだろうか。

男はとってもデリケートな生き物。「女性のそんなところ見たくはなかった」……と日常茶飯事に思っているのだ。

1.下品な仕草・言葉遣い!
・「場を盛り上げようとしてやってるのかも知れないけど、いわゆる『ヨゴレ芸人さん達の芸のマネ』だけはやめて欲しい。以前会社の宴会で気になる美人の女の先輩に、某人気お笑い芸人の“熱湯風呂”のリアクション芸をされて幻滅した……。女性はそんなことしないで欲しい!」(30代・会社員)
・「女性の歩いてる姿がガニ股気味だとドン引き!!あと電車の中で座ってる時に股が開き気味なのをみると本当にガッカリします」(30代・建築関係)
・「あくびのときに口を覆わない女ってすごくヤダ!!手で口隠すとかしてくれたら恥じらい感が伝わってイイのになぁ」(40代・公務員)
・「くでんくでんに酔っぱらうこと!ある夜、意識はモウロウとしパンツ丸出しのまま、駅のベンチに沈没してた女性がいました……。もうこっちがいたたまれなくなるのでホントやめてほしい」(40代・医療)
・「『○○じゃね?』『コレ、ちょ~ウマい!』『マジでヤバイ!』などの下品な言葉遣いの連呼。アタマも悪く見える」(30代・IT関係)
……最も多かった答えが女性の下品な態度。
「……あ、私コレやっちゃってる!」という女子は要注意!!飲み会で身体を張ってまで宴を盛り上げようとした美女には気の毒であるが、男たちはとにかく「女性の品のない行動」や「雑な仕草」が大嫌いなのだ。「いくら気心が知れてる仲でもやっぱり冷める!」という回答多し!

2.いきなりのヒステリー!

・「女性が不機嫌になるスピードの速さは、男からすれば尋常じゃない!!男でも癇癪持ちはいるけど、男の場合は何となく不機嫌になる予兆みたいなのが分かるので、フォローもできるし、心の準備だってできる。女性の場合は、さっきまでニコニコしてたのが、男からすれば不意打ちくらいの勢いで怒りをぶつけてきたり責め立てられたり……男は女の感情の起伏には鈍感なので、ちょい手加減して欲しい」(40代・保険)
……「特に仕事中にやられると手に負えない」という声が多かったのがコチラ。コレをやってしまうと男性から冷たい視線が送られてくるのみならず、会社での評価も下がる。
いくら仕事が出来たとしても「いきなり不機嫌になる女」「ヒステリー女」には誰も味方しないのだ。

3.公共マナーを守らない!
・「タバコかな。タバコ自体男は女性には吸って欲しくないよ。車の運転中にくわえタバコなんかしてるのも最悪だけど、歩きタバコなんてホント最低!!女としてというか、人としてもガッカリ」(30代・貿易)
・「電車内でのメイクはもっての他。いくら美人でもそれだけで冷めるし、ありえない」(30代・システム)
……男性は見ていないようで意外と女性の行動を見ている。
忘れないでいただきたいのは「人としてあり得ない行動をとる女を男が妻に選ぶことはまずない」ということ。
いくら自分の外見だけ美しく磨いても公共物を汚したり、「コレくらい平気よね~?」なんて路上にゴミをポイ捨てする女性は男性から即座に「結婚対象」から外されるという覚悟を持つべし。


【男がいちばん萎えるのは、“オヤジ系女子”!】

・「とにかく、“オヤジ臭さ”を出さないようにして欲しい!オトコはオッサンに恋なんかしませんからっ!!(笑)」(40代・営業)……という男性からの回答のように、男性は「オヤジ臭が出ている女」や「オス化した女」に悵然とする。

男が「あり得ない」とドン引きする女……それを一言でいうならアナタの周りの「オッサン」を思い起こしてみればいい。
タバコの臭いや加齢臭が漂い、袖口や襟が薄汚れ、腋汗が沁みついたシャツを着て、身なりになど構わない。電車では大股開きで足を投げ出し周囲のことは気にしない。口も覆わないで「あ~~ぁ」という大きなアクビに、「疲れてるのはアンタだけじゃないと」殺意すら覚えるのではなかろうか?

タバコは路上にポイ捨て。「カーッ!ペッ!!」と、痰や唾も吐き出す。
飲み会に出れば長~いグチか自慢話、あげくに飲み過ぎて酔いつぶれる……。
そう、男はあなたが嫌がる「オッサン」のような行動に何よりも幻滅するのだ!
男性が女性にひかれるのは、「男にはない品の良さや清潔感」「ふんわりとした柔らかさ」だったりする。
それなのに「オヤジ臭」を持ち合わせた女などたまったモノではない。
……「あの子の近くに寄ったらなんかいい匂いがしそう~」と男の想像を掻き立て夢を見させるとどころか、「オス化した女子」はその男のロマンをぶっ壊しているのである。
「男はオッサンには恋をしない」という名言を胸に秘め、あなたの身なりや仕草がオッサン化されていないか今すぐチェックしてみよう!

体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子

お役立ち情報[PR]