お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛を深める密室

ドライブデートが台なしに! 渋滞中に思わずドン引きしてしまう彼女のNG発言

ファナティック

楽しいドライブデート。渋滞に巻き込まれたとしても、彼に運転を任せて寝てしまってもいいので気楽ですよね。ところで、いくら彼女でも男性からひんしゅくを買う、渋滞中のNG発言があるってご存じでしたか?

■寝る宣言!

・「眠いとか疲れたとかはっきり言われるとイラッとして引いてしまう」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「寝てていい? 会話する気もないから」(38歳/通信/技術職)

・「寝る。運転手のことを考えれば寝ない」(29歳/その他/事務系専門職)

子どもならスヤスヤ寝てしまっていいのでしょうが、彼が退屈しないためには起きて相手をしたほうがいいですよね。疲れたときは断りを入れましょう。

■イライラを態度で表す

・「混んでてイライラするんだけどという発言。運転してるのはこっちなので、イライラするのはこっちでしょと思う」(32歳/電機/技術職)

・「靴で車内を蹴る。本性が出たなと怖くなる」(22歳/情報・IT/技術職)

・「舌打ちしたりイライラした態度を取られると、幻滅してしまう」(26歳/農林・水産/技術職)

確かに渋滞はイライラしますよね。でも、助手席で舌打ちして怒っている人がいると渋滞以上に怖いです。彼の気持ちも察したいですね。

■○○しなきゃよかった

・「電車で行けばよかった。元も子もない」(32歳/商社・卸/営業職)

・「『この道通らなきゃよかったのに』。そういう場合、大抵並行する道は全部混んでいるのだが」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「『乗せてもらわなければよかった』。今までの苦労はなんだったんだと思うから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

突然巻き込まれる渋滞は大いにストレスを感じますね。思わず過去に戻りたくなってしまいますが、運転しているのが彼なら彼の選択を責めないでくださいね。

■とにかく早くして!

・「『トイレ行きたいから早くしてよ!』という自分勝手な発言」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「早く着かないの? 空気を読んでと思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「前の車に早く行けと暴言をはく」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

早くしてあげたいのはやまやまですし、運転席の彼も早く渋滞を抜けたいと思っているはず。思っているのにできない状態は苦痛ですので、さらに焦らせるのはやめましょう。

彼の運転ですし、渋滞に巻き込まれてもつい甘えてしまうのが彼女かもしれません。でも彼にとっては相当ストレスを感じる発言もありますので、渋滞中にこそ気遣いのできる女性でありたいですね。みなさんはいかがですか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数73件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]